朝ドラの第100作目の作品である「なつぞら」。

いよいよ4月1日から始まります。

当ブログは、朝ドラ「なつぞら」を1話から最終回までのあらすじとネタバレや感想、を書いています。

なつぞらはu-nextで見れます⇒ドラマ観るなら<U-NEXT>

なつぞらの簡単な紹介

なつぞらの舞台となるのは、北海道の十勝。

豊かな自然の中、明るく前向きに生きる奥原なつがヒロイン

物語の始まりは、終戦直後の東京。

戦争で親を亡くした子供たちがたくさんいましたが、

なつもその中の一人でした。

兄と妹と3人でその日暮らしの生活でした。

ところが、なつは、父の戦友だった柴田剛男につれられて、北海道の十勝にやってくる。

剛男となつの父は、もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束をしていたのだ。

柴田家は6人家族の酪農一家。

剛男の父・泰樹は偏屈者で、最初は冷たい態度だったが、内心、なつを不憫に思っていた。

覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳絞りを懸命に手伝う。

それを見た泰樹は心を動かされ、生きる術をとことん叩き込むようになる。

なつは、次第に明るさを取り戻していく。

やがて、なつは素敵な馬の絵を描く少年の山田天陽と出会った。

なつは、天陽からアメリカの動く絵の魅力について話をきかされ、感動する。

それから、9年の歳月が流れ、なつは高校生になった。

高校生のなつは、絵を描く仕事に夢を持ち始めていた。

そんな折、子供のころ生き別れた兄が東京で働いていることを知らされる。



スポンサーリンク

なつぞらの第1週のあらすじやネタバレは?

なつぞらの第1週のあらすじやネタバレや感想。

第1週は、なつが東京から十勝に連れてこられ、

家出をするところまで。

1話のあらすじやネタバレ

2話のあらすじやネタバレや感想

3話のあらすじやネタバレや感想

4話のあらすじやネタバレや感想は

5話のあらすじやネタバレや感想は

6話のあらすじやネタバレや感想

なつぞらの第2週のあらすじやネタバレは?

なつぞらの第2週のあらすじやネタバレ

第2週は、なつが家出してから再び柴田家に戻り、

天陽とさらに仲良くなり、

天陽を助けるため泰樹を説得して、天陽の畑を開墾する。

そして、9年の月日が経ち、美しい畑になる。

7話のあらすじやネタバレや感想

8話のあらすじやネタバレや感想

9話のあらすじやネタバレや感想

10話のあらすじやネタバレや感想

11話のあらすじとネタバレと感想

12話のあらすじやネタバレや感想

なつぞら第3週のあらすじやネタバレは?

なつぞらの第3週は、なつが高校生になったころが描かれます。

その頃、剛男は農協に勤めているが、農協の方針に泰樹が納得できず、

なつは、剛男と泰樹に挟まれ、悩みます。

そんな時に演劇に出会うこととなります。

13話のあらすじとネタバレと感想

14話のあらすじとネタバレと感想

15話のあらすじとネタバレと感想

16話のあらすじとネタバレと感想

17話のあらすじとネタバレと感想

18話のあらすじとネタバレと感想

なつぞら第4週のあらすじやネタバレは?

19話のあらすじとネタバレと感想

なつぞらのキャスト

なつぞらのメインのキャストをご紹介します。

主人公の奥原なつには、

広瀬すずさん。


なつの兄の奥原咲太郎には、

岡田将生さん。

なつの父親との約束を守った柴田剛男には、

藤木直人さん。

柴田剛男の父の柴田泰樹には、

草刈正雄さん。

柴田剛男の妻で、泰樹の娘の柴田富士子には、

松嶋菜々子さん。

子役についてはこちらで⇒なつぞらの子役について

「柴田牧場」の従業員。泰樹の右腕的存在の戸村悠吉には、

小林隆さん。

戸村悠吉の息子の戸村菊介には、

音尾琢真さん。

なつぞらのロケ地は?

当ブログでは、なつぞらのロケ地についての記事も書いていきます。

なつぞらのその他の記事

なつぞらのその他の情報について

なつぞらは実話?実在のモデルはいる?脚本の大森寿美男の評価は?

粟野咲莉(なつの子役)の演技が上手い!天才、泣ける、かわいいと評判



スポンサーリンク