ドラマ「家康、江戸を建てる」が2019年の1月2日と1月3日の2夜連続で放送されます。

1日目「水を制す」は佐々木蔵之介さんが主演。

2日目「金貨の町」は、柄本佑さんが主演のドラマとなっています。

ドラマを見逃したてしまったという方もいると思います。

再放送はどうなっているでしょう。

また、視聴者の感想や評価はどうなっているのかも調べてみました。



スポンサーリンク

ドラマ「家康、江戸を建てる」の再放送は?

ドラマ「家康、江戸を建てる」はあるでしょうか。


現在のところ未定のようです。

なので、動画配信サービスでみることになります。

見逃したドラマやバラエティー番組が1週間見れるTverもNHKのドラマになるので見ることはできません。

ということで、NHKの番組を見ることができるNHKオンデマンドでみることになります。

NHKオンデマンド

記事が書いている時点では、2話目が終わってませんので見れませんが、

おそらく2話目が終了してからの配信になるはずです。

単品で購入するか、見逃し見放題パック(972円)を利用することになります。


さて、ドラマ「家康、江戸を建てる」はNHKオンデマンドで、観るのもよいですが、

もう一つ私が利用しているサービスでu-nextという動画配信サービスもあり、

こちらのほうがおすすめです。

u-nextならドラマ「家康、江戸を建てる」だけでなく見放題作品も

u-nextには、NHKオンデマンドのサービスも利用できます。

月額1990円と、少し高くなりますが、

ポイントが毎月1200円ももらえるので、

とってもお得です。


NHKオンデマンドの見逃し見放題パックは、972円となりますが、

ポイントで払えばいいだけになります。


また、u-nextは最初の31日は無料で利用でき、600ポイント貰えますので、

単品購入なら無料で見れ、

見逃し見放題パックを利用するなら追加で372円払えばいいだけとなりますね。

NHKオンデマンドでドラマ「家康、江戸を建てる」をみますと、

NHKの作品しかみることができませんが、

u-nextで見ますと、見放題作品80,000本もみれちゃいますよ。

NHKドラマの見逃しはどうする?

ドラマ「家康、江戸を建てる」の原作も読んでみよう

ドラマ「家康、江戸を建てる」には原作もあります。

原作は、門井慶喜さんの同名の歴史小説。

5編からなる連作短編集となっています。

家康、江戸を建てる (祥伝社文庫) [ 門井慶喜 ]

価格:928円
(2019/1/3 04:45時点)
感想(0件)

ドラマで面白いと思われた方は、原作のほうも読んでみてはいかがでしょうか。

ドラマ「家康、江戸を建てる」は面白い?感想や評価は?

ドラマ「家康、江戸を建てる」は、面白いのか?

視聴者の感想や評価が気になりますね。

2夜放送されますが、前半と後半ともに調べてみました。

前半の感想や評価は?

1月2日に放送の家康、江戸を建てる「水を制す」の感想や評価は?

後半の感想や評価は?

1月3日に放送の家康、江戸を建てる「金貨の町」の感想や評価は?

まとめ

ドラマ「家康、江戸を建てる」ですが、とても評価も高いようです。


また見逃しですが、再放送はまだ予定がきまっていません、

なのでNHKオンデマンドかu-nextということになります。

いろいろなドラマ、映画、雑誌までみれちゃうu-nextのほうがお得で、

おすすめです。


また、原作もありますので、ドラマが面白いと思われた方は、

原作のほうも読んでみてはいかがでしょうか。

NHKドラマの見逃しはどうする?



スポンサーリンク