タレントの武田真治さん。

俳優、サックスプレーヤー、声優、ナレーターと多岐にわたって活躍されています。

その武田真治さんが、11月26日にのしゃべくり007に出演されます。

しかし、久しぶりに武田さんを見た方は、

その変わり果てた姿にびっくりするのではないでしょうか。

誰がどうみても外見が変わっています。

こんな人だった?

整形してるの?

と疑問に思ってしまう方が多いのではないでしょうか。

これは、顔もですが、体つきもそうです。

また、番組では、天狗時代の黒歴史などについても語ってくれるようです。

ここでは、イメチェンした武田真治さんについての整形疑惑や筋肉について、

また、かつての性格はどんな感じだったのかを調べてみました。



スポンサーリンク

武田真治のプロフィール

名前:           武田真治(たけだ しんじ)

生年月日:         1972年12月18日

出身地:          北海道札幌市北区

身長:           165㎝

血液型:          AB型

事務所:          ホリプロ

武田真治は整形してる?

久しぶりに武田真治さんを見て、おそらく誰もが、あれっ?と思うのが顔だと思います。

整形しているかな~と疑ってしまう方は多いと思います。

現在の武田真治さんの顔です。

現在は、マイケルジャクソンみたいな顔になっていますよね。

昔との比較はこちら。

SNSでも整形してる?変わってる?と疑問に思う人は多いようです。

やはり、整形していると感じる人が多いようです。

SNSを見ていると数年前から顔が変わっていると書いている人もいます。

最近、突然、変わったという訳でもないのかもしれません。

ただ、久しぶりに見る方は、びっくりすると思います。



スポンサーリンク

武田真治の筋肉が凄い

武田真治さんが変わったのは、顔だけではなく、

体つきもです。

筋肉が凄くなっていますね。

こちらが竹田さんの筋肉が見れる動画です。

凄いことになっていますね。

最近は、筋肉での仕事も増えているようです。

しゃべくり007でも、筋肉についての話が聞けるようですね。

武田真治の性格はどんな感じ?

かつて、天狗になってしまったという武田真治さん。

性格はどんな感じなのでしょう。

数年前、携帯ショップの店員から武田さんの態度について、

暴露した人がいます。

一方、最悪だったのが武田真治だという。

「故障で来店することが多かったのですが、とにかく態度が悪くて、クレーマー扱いされていました。こちらが対応していると『早くして』『待てないんだけど』といった感じですごく偉そうな上、『壊れたのは自分のせいじゃない』と5000円ぐらいの修理代をケチるのです。

 操作方法を教えるときも、なかなか理解してくれないので何度も説明するはめになりました。何か気に入らないことがあると声を荒らげたり、端末を投げつけたりするため、来店のたびに裏では『誰が対応するか』でもめるようになりました」(同)

しゃべくり007では、天狗時代の黒歴史について語ってくれるようですので、

同じようなエピソードを番組で聞けるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

11月26日のしゃべくり007に出演する武田真治さん。

久しぶりに見た方は、変わったという印象を持つ方も多いかもしれません。

整形に関しては、気になっている方も多いようです。

また、筋肉も凄くなっており、

筋肉関係の仕事も増えているようです。

さらに、天狗になっていた過去の性格についても語ってくれるそうで、

ここでは、携帯ショップの店員の暴露話についてもご紹介しました。



スポンサーリンク