2018年ドラフトの注目の小園海斗選手。

報徳学園の選手です。

甲子園でも活躍しましたね。


(出典:朝日新聞デジタル)


ここでは、小園海斗選手の実力や評価はどんな感じなのか、

母親について、

妹についても調べてみました。



スポンサーリンク

小園海斗のプロフィール

名前:          小園海斗(こぞの かいと)

生年月日:        2000年6月7日

出身地:         兵庫県宝塚市

身長:          178㎝

体重:          73㎏

投打:          右投左打

ポジション:       遊撃手

高校:          報徳学園

小園海斗の実力や評価は?

2018年ドラフト1位が間違いなしの小園海斗選手。

実力や評価はどんな感じなのでしょう。

スカウトの評価をまとめて見ました。

  • 走攻守に高いレベル
  • 足が速い
  • 肩が強い
  • 守備位置が深いのは足と肩に自信があるから
  • 打球への反応の速い
  • バネがある
  • フリが鋭く広角に打てる
  • 長打力もあり力強さがでてきた

とにかく走攻守どれをとってもハイレベルな選手ということです。

即戦力になると言っている解説者もいます。

こちらは、小園選手の凄さがわかる動画です。



スポンサーリンク

小園海斗の母親はサッカー選手

小園海斗選手は、走攻守揃った素晴らしいですが、

どうやら母親のDNAを受け継いでいるようですね。


母親は女子サッカーの選手だったということです。

名前は、こずえさん。

高校は、埼玉の強豪の本庄第一高。

卒業後は、22歳まで日本女子サッカーリーグの旭国際バニーズ(現バニーズ京都SC)でプレーしていたそうです。

50メートル走6秒後半のMFだったとのこと。

母親も足が速かったんですね。

母親は、息子の小園海斗選手にサッカーをやってほしかったようで、

幼少期には、枕元にサッカーボールを置いていたそうです。

ところが、サッカーには全く興味を示さず、息子は生後、9か月でキャッチボールを始めたそうです。

小園選手もサッカーをやっていても、一流の選手になっていたかもしれませんね。


尚、小園選手ですが、中学時代にオール枚方ボーイズでプレーしていましたのですが、

このチームには、同じく今年のドラフト1位候補の大阪桐蔭の藤原恭大選手もいました。

そこでは、小園選手の母親と、藤原選手の母親は、仲良しだったようで、

家族ぐるみの付き合いをしていたそうです。

小園海斗には妹もいる?

小園海斗選手の兄弟も気になりましたので、調べてみましたが、

どうやらさんがいるみたいですね。

小園梨心(こぞの りこ)さんという名前のようです。

吉田投手の弟さんや万波選手の妹さんのように、甲子園の応援でテレビに映ったとかはないようですね。

あまり情報はないみたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2018年のドラフト1位候補の小園海斗選手。

ここでは、そんな小園選手の実力や評価、

母親や妹についても調べてみました。

走攻守にすぐれた内野手で、即戦力としても活躍でき、

将来は、球界の主役の選手になるような選手のようです。

内野手ですが、メジャーなんかでも見てみたい選手ですね。

また、母親は元サッカー選手で、

中学では、同じく将来を嘱望される藤原選手の母親と仲が良く、

家族ぐるみの付き合いをしていたそうです。

藤原恭大(大阪桐蔭)の実家は焼き鳥屋?父親や母親や兄も調査!

根尾昴の父親と母親は医者?兄や姉も調査!

吉田輝星の母や弟はどんな人?祖父はJA秋田なまはげで今は梨を作る?



スポンサーリンク