秋ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」が始まります。

不思議なコンビのちょっと変わった刑事ドラマです。

ここでは、原作について、

ドラマの内容について、

面白いのか?つまらないのか?

評判や評価について、

チェックしてみました。



スポンサーリンク

ドロ刑には原作がある?

ドラマのドロ刑には、原作があります。

原作は、福田秀さんによる漫画「ドロ刑」です。

ドロ刑 1【電子書籍】[ 福田秀 ]

価格:527円
(2018/10/12 14:05時点)
感想(0件)

漫画「ドロ刑」は、「週刊ヤングジャンプ」2018年5・6号より連載開始しています。

巻数は、現在(2018年10月12日)で2巻出版されていて、3巻が10月19日が発売日になっています。

今年1月に連載を開始した福田秀さんの新作漫画を異例の速さで、実写ドラマ化することになりました。


尚、脚本を書くのは、大谷太郎さんです。

ドロ刑 -警視庁捜査三課-の内容は?

ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」の内容はどうなっているでしょう。


舞台は、窃盗犯を捜査する警視庁捜査三課。

この課は、かつて「ドロ刑」という通称で呼ばれていた。

そこの新米刑事である斑目勉が、伝説の大泥棒と禁断のコンビを組み、

さまざまな難事件に挑みながら成長していきます。


これは面白そうですね。



スポンサーリンク

ドロ刑 -警視庁捜査三課-のキャストは?

ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」のキャストはどうなっているでしょう。

警視庁捜査三課の新米刑事伝説で、伝説の大泥棒の煙鴉とタッグを組む斑目勉の役には、

ジャニーズのSexy Zone中島健人さん。

マイペースで合理的で繊細な心を持つ斑目を演じます。



天才的な手口で、どんなものでも華麗に盗む泥棒のプロ煙鴉を演じるのが、

遠藤憲一さん。

正義の味方と悪役という不思議なコンビを中島さんと遠藤さんがどう演じるのか注目ですね。


このようなな方たちが「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」には出演します。

小平美希       :演 石橋杏奈
皇子山隆俊      :演 中村倫也
宝塚瑤子       :演 江口のりこ
細面隆一       :演 野間口徹
霞沙織        :演 田中道子
宵町時雄       :演 生島翔
勝手田利治      :演 丸山智己
左門陽作       :演 板尾創路
鯨岡千里       :演 稲盛いずみ



毎回、ゲストも登場しますので、こちらも注目です。

ドロ刑 -警視庁捜査三課-は面白い?つまらない?評判や評価は?

ドラマのドロ刑は面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になるところです。

ドラマが始まり次第、書いていきます。

初回

批判的な意見としては役者の演技にがっかりしている人がちらほらいて、

その意見に支持が集まっていました。

ジャニーズ嫌いな人達の意見のようです。

ジャニーズ主役、呆れ

今季のドラマは出演者目当てで見るとイライラがっかりさせられるドラマが多いように思います。
これはエンケンさん目当てで見出しましたが、ジャニーズ主役だから脇役を豪華なんだなと改めて思いました。
録画予約しなくて良かったです。

Sexy Zoneが主役ですか?

こんなのに遠藤さん 高橋さん 中村さん
役者も大変ですね?
Ⅰ話撮ってみんな降板したいと思ってるのではないか

面白いという意見も多かったです。

意外と面白い。

ラストの取調べ室の騙し合い、心理戦のどんでん返しは面白かった、中島健人は別にして、遠藤憲一さん、高橋克実さん、中村倫也は上手い。

結構面白かった

演技についてはジャニーズだし、中島だし想定範囲内。
元SMAPの木村よりはマシ。

脇をかためる役者さんがすごい

実力派の役者さん達のおかげでなんとかドラマとして観れた。ジャニーズが主役だとそれ以上前にでれないけど演技力のなさをカバーしなきゃいけないから大変なんでしょうね。中島くんファンはたまらないでしょう

中島さんの演技がいいとかいている人も多いです。

まとめ

ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」は、2018年10月13日スタート。

日本テレビ系列で毎週土曜日22:00~22:54、

初回だけ22:00~23:09で放送されます。

ドロ刑のロケ地は銀山温泉や幕張や寒川でも撮影してる?



スポンサーリンク