『SUITS/スーツ』がフジテレビジョンの制作で2018年10月8日より、フジテレビ系「月9」で放送されます。

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」はかろうじて視聴率10%を超えた月9ですが、

近年は、10%をきることも多くなりました。

かつては、若者に絶大な支持を受け高いブランド力を誇っていた月9枠のドラマですが、

すっかり不人気枠になっています。


しかし、今回のスーツは、制作者がキャストをかなり考えている感じで、

月9全盛期の視聴者が喜ぶ俳優と若い世代に人気のある俳優をブレンドさせたようなキャストになっています。



ここでは、どのようなドラマなのか、

キャストはどうなっているか、

面白いのか?つまらないのか?視聴者の評判や評価も調べます。



スポンサーリンク

スーツには原作がある

今回の日本のドラマのスーツには、原作があります。

アメリカのUSAネットワークで放映されている同名の連続テレビドラマが原作です。

2011年にシーズン1が始まり、

現在までにシーズン7まであります。

こちらのdTVですと、現在、1~6シーズンまで見ることができます。
↓↓↓↓↓↓


原作のドラマの方も、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

スーツのキャストは?

今回のスーツですが、話題になりそうなキャストになっています。

まず主人公の敏腕弁護士の甲斐正午を演じるのが、

織田裕二さん。



織田裕二さんは、月9ドラマへの出演は10年ぶり4度目。

2008年7月期の「太陽と海の教室」以来となります。


織田さんの相方役で、甲斐とバディを組む天才フリーター鈴木大貴役には、

Hey! Say! JUMPの中島裕翔さん。

Hey! Say! JUMPは、20代半ばのメンバーが揃っており、

若い世代からの人気が高いジャニーズのアイドルグループですね。

主役は織田さんですが、中島さんもW主演的な扱いになっていますので、

10代の視聴者も獲得できそうですね。



次に「幸村・上杉法律事務所」の所長兼代表弁護士の幸村チカ役として、

鈴木保奈美さんが出演されます。

鈴木保奈美さんは、1991年に放送された月9ドラマ「東京ラブストーリー」で織田裕二さんと共演されています。

このドラマは平均視聴率こそ22.9%ですが、最終回の視聴率が32.3%となっています。

後半になるにしたがって視聴率が上がっているドラマです。

今回のスーツでは、東京ラブストーリー以来、なんと27年ぶりに共演するということです。

当時、東京ラブストーリーに感動された方は、今回のスーツを見てみたいと思うかもしれませんね。


「幸村・上杉法律事務所」のパラリーガル聖澤真琴役には、

新木優子さん。




「幸村・上杉法律事務所」に勤務する甲斐の秘書の玉井伽耶子役には、

今年の春ドラマ「ラブリラン」で初主演を経験した中村アンさん。




その他、磯村勇斗さん、今田美桜さん、國村隼さん、 田島令子さん、小手伸也さんなども出演する豪華キャストとなっています。



スポンサーリンク

スーツの内容は?

スーツの初回の内容は、このようになっています。

甲斐正午(織田裕二)は『幸村・上杉法律事務所』に所属する敏腕弁護士。東大入学後にハーバード大学に留学した経歴を持つ甲斐は、企業の買収・合併や、企業間の戦略的提携など、金になる仕事を手がけている。だが、かなり傲慢な性格で勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることもあった。 『幸村・上杉法律事務所』は、幸村チカ(鈴木保奈美)が代表弁護士を務める、日本四大弁護士事務所のひとつ。敏腕弁護士を父に持つ有能なパラリーガル・聖澤真琴(新木優子)、頭脳明晰で人心掌握術にも長けた甲斐の秘書・玉井伽耶子(中村アン)、ハーバード大学のロースクール出身で甲斐をライバル視している弁護士・蟹江貢(小手伸也)らが働いている。 事務所の稼ぎ頭である甲斐は、出資者としての地位を持ち、経営にも参画するシニアパートナーへの昇格を狙っていた。チカは、そんな甲斐に、昇格の条件としてパートナーとして働く若手の弁護士“アソシエイト”を雇うよう命じる。気乗りしないものの、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開く。そこに偶然やってきたのが、優れた頭脳と一度見たものは決して忘れない完全記憶能力を持ちながら、悪友・谷元遊星(磯村勇斗)の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験にも手を染めていた鈴木大貴(中島裕翔)だった。その能力に興味を抱いた甲斐は、大貴を採用することにするが…。

スーツは面白い?つまらない?評判や評価はどう?

さて、日本版のスーツは面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になりますね。

ドラマが始まってから、調査してみます。

初回の評価は?

初回で目立った意見が主役の織田裕二さんの演技への不満です。

残念ながらチャンネル変えた

超絶長身イケメンのハーヴィーが、織田裕二。
しぐさを真似しているのか、外国風なリアクション。しかし、とてもハーヴィーには近づけてない。

そして、ドナ。
中村アンの緊張した強張った表情がドナからははるか遠くの位置にいる。

もう全体的にガッカリ。

口直しに原作を見ようと思う。

好きなドラマなのに…

なんだろこの安っぽさ 出演者が猿に見える。 オリジナルの良さが全くない。

織田裕二が役作りしすぎだと思う

織田裕二さん。もう少し自然体でやればいいのに。もともと格好いいんだから、そんなに肩の力を抜いてやればいいのに。と思いました。もしかして、他局のドラマのキャラをまだ引きずってません?
まだ、様子見ですが、海外版は知らないので、来週も見たいと思います。

残念なコメント多くて同感

織田裕二は外交官役した映画ぐらいの役作りで良かっただろうに…。周りの女性陣はまず演技下手、かっこつけてるけど弁護士事務所勤務とは思えない軽さ。内容も残念でした。
そんな中よかったと思えたのはハーヴィーのライバル役した小手って俳優。彼は上手く真似てる。

織田裕二さんを始め、出演者の演技に不満の方が多いのは、原作があるからなのかもしれません。

やはり比べてしまいますよね。

とはいえ勿論、面白いという評価もあります。

これから楽しみです

中島さんさすがです。半沢の頃からうまいと思っていましたが、聡明で、思いやりがある、祖母孝行の感じが醸し出ています。
織田さんも、青島とは違った感じで、これからの活躍に期待します。
今日は、人物紹介っぽいので、来週からが、もっと面白くなると期待しています。

これから楽しみ

元ネタを知りませんが輸入物って雰囲気はあえて醸し出してるのかな?日本の法律事務所とは違う雰囲気で違和感はあるけど、そういう世界観と思えば楽しい。ファッションや演出など賑やかでお洒落だし、現実ではあり得ないバブル感が漂い、テレビって夢が見れるよなあって単純に楽しめるドラマ。鈴木保奈美さんがとっても素敵で美しい。織田裕二と中島くんのコンビもこれから期待です

好きな時間にドラマを見たい!あなたに合った動画配信サービスはどこ?

まとめ

今回の月9の「SUITS/スーツ」ですが、全米で大ヒットした同名ドラマを日本版としてリメイクしたものになります。

キャストも話題性十分で、どのくらいの視聴率がいくか楽しみですね。

中村アンの結婚や彼氏はどうなってる?性格や評判も調査!



スポンサーリンク