2018年8月13日(月)の「名奉行!遠山の金四郎」が放送されます。

ここでは、名奉行遠山の金四郎とはどのようなドラマなのか、

内容は?

面白いのか?つまらないのか?

評価や感想は?

キャストも調査します。



スポンサーリンク

名奉行遠山の金四郎はどのようなドラマなの?

名奉行遠山の金四郎は、2017年からTBS系で放送されている時代劇ドラマです。

2017年9月25日に放送されたのが、第1弾で、

今回が第2弾となります。


尚、主演は松岡昌宏さんが演じます。

松岡昌宏さん目当てで、今回、初めて見るとういう方も多いと思いますが、

名奉行の遠山金四郎について、ご存知ない方もいるかもしれません。

ここでは、このドラマの主役になる遠山金四郎についても、少しだけ説明しておきます。


遠山金四郎(遠山景元)は、江戸時代後期の旗本で、天保年間に江戸北町奉行、大目付、後に南町奉行を務めた実在の人物です。

裁判上手だったという評判はあり、名裁判官のイメージの元になったエピソードも存在しています。


(出典:wikipedia)


遠山金四郎を主役にしたドラマは、これまで『遠山の金さん』『江戸を斬る』が有名です。

名奉行遠山の金四郎はどのような内容?

では、今回の名奉行遠山の金四郎は、どのような内容となっているでしょうか。

去年好評を博した松岡昌宏の遠山の金さんが帰ってくる!水野忠邦の天保の改革が吹き荒れ、江戸の庶民の鬱屈が溜まっている中、謎の連続失火と禁止されたはずの隅田川の花火大会での大爆破、江戸庶民の味方遠山金四郎が女鼠の助太刀、おたねの出生の秘密を明かしつつ見事に解決します!事件の鍵を握る謎の絵師歌川国芳に吹越満、花火師の棟梁役に里見浩太朗が友情出演!

松岡昌宏さん演じる遠山の金さんの活躍が楽しみですね。



スポンサーリンク

名奉行遠山の金四郎のキャストは?

名奉行遠山の金四郎のキャストはどうなっているでしょう。

上でもご紹介した通り、

主人公遠山金四郎役には、

TOKIOの松岡昌宏さん。


その他のキャストはこのようになっています。


おせん        :演 稲森いずみ

鳥居耀蔵       :演 加藤雅也

東条八右衛門     :演 中原丈雄

小柴弦之助      :演 神山智洋 

おたね        :演 渡辺麻友

花火師棟梁      :演 里見浩太朗

歌川国芳       :演 吹越満

横倉淡路守正義    :演 伊藤洋三郎

政吉         :演 山崎裕太

伊之助        :演 村上新悟

東雲屋与左衛門    :演 中西良太

宗太         :演 黒木真二

おとよ        :演 冨樫 真

名奉行遠山の金四郎は面白い?つまらない?評価や感想は?

名奉行遠山の金四郎は面白いのか?つまらないのか?

評価や感想が気になるところです。

ちなみに第1弾の視聴率ですが、

9.8%でした。

前回は、ギリギリ二桁に届かなかったんですね。

今回は、里見浩太朗さんの出演などもあり、

視聴率も含め、どうなるか楽しみなところですね。


ややつまらないという意見もあります。

ヤフーテレビでの意見

なんとも迫力のない金さんだわ

コント番組ですか?

演技はや時代考証は置いといて、全体的に殺陣が下手過ぎ。出来ないんならせめてカメラワークで誤魔化すとか工夫しないと。

昔の金さんと比べてしまう方も多いようです。

これは仕方ないかもしれませんね。

ポジティブな意見勿論あります

松岡昌宏さん 前回よりも肥られたか? 時代劇はこれくらいでないとと思います。 顔が小さ過ぎないのも良いと思います。 時代劇向きの容姿だと思いますよ。

内容は勧善懲悪なんで三時間も必要なんかな?とは思いますが 楽しませてもらいます。

金さんほど派手さはありませんが 大岡越前も良いけどな~。演じられる若い俳優さんが思いつきませんが 見てみたいなと思います。 最近見なくなった 痛快時代劇頑張って下さい。

SNSでの評価や感想はどうでしょう。

まとめ

ドラマ「名奉行!遠山の金四郎」は2018年8月13日(月)にTBS系で、

20時00分~23時07分で放送されます。

松岡昌宏の性格は良い?悪い?男前との評判?



スポンサーリンク