ファッションモデルのSHIHOさん。

40歳過ぎましたが、相変わらずお奇麗ですね。

SHIHOさんは、格闘家の秋山成勲さんと結婚され娘さんもいます。

旦那の秋山成勲さんは、在日韓国人の4世ですが、

柔道のために日本国籍を取得しています。

しかし、勿論、韓国への想い強いようで、

娘さんには韓国式の名前である紗蘭(サラン)という名前をつけています。

また、現在は、韓国で、旦那と娘は芸能界の活動しており、

大人気になっています。

今回は、そんなサランさんについて、幼稚園、小学校などについて、

これまでや今後の芸能活動についてなど調べています。



スポンサーリンク

SHIHOの娘サランは韓国で大人気

SHIHOの娘サランちゃんは韓国で大人気です。

こちらがサランちゃん。

とってもかわいらしいですね。

SHIHOさんは、2009年に秋山成勲さんと結婚されていますが、その2年後の2011年にサランちゃんを出産しています。

上でも書きましたが、サランという名前は韓国式で、

韓国語で「愛、愛情、恋、慈しむ心、LOVE」という意味があるようです。

素敵な名前をつけましたね。

サランという言葉は本当に韓国では有名で、よく使われているようです。

愛や恋といっても恋人に対してだけでなく、家族、友達同士、動物にも使うとのことです。


SHIHOさんの旦那である秋山成勲さんは、これまで祖国の韓国への愛情が深く、

「柔道のために日本国籍を取りはしたが、私は永遠に韓国人だ。私を声援してくれた同胞たちに感謝する」

「いろいろありましたけど、国民一人一人の力によって戻ってこれることができました。我が国、大韓民国、最高!」

というような発言をしており、

韓国での活動も多いかたです。


そんな中、秋山さんは、韓国の育児バラエティー番組に娘とともに出演。

その後、サランちゃんは子役タレントとして人気がでて、

韓国フレッシュデルモンテや韓国大熊薬品のCMに単独で出演などしています。

サランの幼稚園や小学校はどこ?

SHIHOさんですが、日本ではいつまでもお奇麗なモデルとして有名ですが、

韓国では、サランちゃんの母親として有名ということです。

サランちゃんですが、

幼稚園や小学校がどちらなのかが、とても気になりますよね。

幼稚園ですが、日本の幼稚園に通っているようです。

若草幼稚園というところのようです。

こちらですが、かなりのセレブ幼稚園のようです。

場所も自由が丘で、芸能人の子供も多いみたいですね。


ただ、サランちゃんですが、韓国の幼稚園にも夏休みを利用して、

一時的に入園しているという話です。

やはり父親が韓国語も身に着けてほしいということのようですね。

若草幼稚園をやめて、韓国の幼稚園に通っているというわけではないようです。


さて、小学校ですが、こちらの方はまだ情報はありません。

若草幼稚園からですと、セレブの名門の小学校に行く可能性が高いようです。



スポンサーリンク

サランの今後の活動は?

さて、今後のサランちゃんですが、韓国では大人気であり、

今後も韓国での芸能活動を続けていくのかもしれれません。

となると、小学校も韓国ということもあるのかもしれませんね。


また、将来的には、かなり楽しみな体型をしています。

手足が長くSHIHOさんのDNAをかなり受け継いでいます。

顔も美人になること間違いなしで、将来はモデルさんとしても活躍できそうです。

今後の活動はどうなるかわかりませんが、日韓両方で活躍できるようなモデルやタレントになれるといいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、SHIHOさんの娘のサランちゃんについて調べましたが、

現在は、韓国で大人気。

将来はSHIHOさん同様にモデルさんとしても活躍できそうですね。



スポンサーリンク