ドラマ「遺留捜査スペシャル」が2019年2月24日(日)、テレビ朝日系21時00分~23時05分で放送されます。


遺留捜査は、2011年から上川隆也さん主演で始まった刑事ドラマシリーズ

上川隆也さんの主役は変えず、

主要なキャストを変えながらも、

連続ドラマでは、シリーズ5まで来ています。

今回、放送される遺留捜査は、1夜だけのスペシャルです。


ここでは、あらすじについて、

今回から登場するキャストについて、

遺留捜査スペシャル(2019年2月)は、面白いのか?

視聴者の感想や評価を調べてみました。



スポンサーリンク

遺留捜査スペシャル(2019年2月)のあらすじは?

遺留捜査スペシャル(2019年2月)のあらすじはどうなっているでしょう。


今回の事件の舞台は、オーケストラ。


天才指揮者の姫野剛志が結成した楽団のコンサート会場で、殺人事件が起こる。

殺されたのは、倉庫会社社員の小野寺悠人。

小野寺は、コンサートの終了後、非常階段から突き落とされ、消化器で頭を殴られて殺されたようだった。

会場には、姫野の幼馴染の特別捜査対策室室長・桧山亘がいたため、

糸村聡ら「特対」メンバーが急行。

糸村は、遺留品のカバンの鮮やかな“連鶴”に着目する。

小野寺は、殺される直前にオーケストラを支援している貿易会社会長・音坂史紀を見かけ、あわてて姿を隠していたことが判明する。

また、小野寺の自宅からは、1000万以上するバイオリンと、大粒のタイヤモンドが見つかった。

糸村は、小野寺の暮らしと釣り合っていない高級品の所持に首をかしげる。

一方、新人バイオリニスト・深山絵里香に脅迫状が届いていたことが分かる。

実は今、オーケストラ内では、絵里香をよく思っていたい女性がいた。

絵里香の演奏が気に入らないソリストの笹森愛子である。

絵里香は、指揮者で劇団を結成した姫野に気にいられていた。

なので姫野と愛子は激しく対立していたのだ。

はたして絵里香に送った脅迫状は、オーケストラ関係者の仕業か?

それとも殺された小野寺が送ったのか?

謎は深まっていく。



スポンサーリンク

遺留捜査スペシャル(2019年2月)のキャストは?

遺留捜査スペシャルのキャストのご紹介。


まずは、通常のメンバーから。

主演は、上でもご紹介した糸村聡を演じる上川隆也さん。




栗山千明さん、永井大さん、宮崎香蓮さん、梶原善さん、甲本雅裕さん、戸田恵子さんという、

いつものメンバーと、注目は警察庁に出向中だった特別捜査対策室室長の桧山亘役の段田安則さんが帰ってきます。

久々に特対”の面々が勢ぞろいします。



では、今回のゲストのキャストです。


天才指揮者・姫野剛志の役には、

村上淳さん。



バイオリニストの深山絵里香の役には、

中村ゆりかさん。




倉庫会社社員の小野寺悠人の役には、

藤本隆宏さん。


ソリスト笹森愛子の役には、

遠山景織子さん。


貿易会社の会長の音坂史紀の役には、

西岡德馬さん。


梅沢由紀江の役には、

宮本真希さん


比良木誠の役には、

大鶴義丹さん。

遺留捜査スペシャル(2019年2月)は面白い?感想や評価は?

遺留捜査スペシャル(2019年2月)は、面白いのか?

視聴者の感想や評価はどうでしょう。

まとめ

遺留捜査スペシャル(2019年2月)は、2019年2月24日(日)、テレビ朝日系21時00分~23時05分で放送されます。

遺留捜査スペシャル2018秋は面白い?つまらない?感想や評価は?キャストもチェック



スポンサーリンク