2019年3月17日に放送の「消えた天才」

元シンクロの小林寛美さんが登場します。


小林寛美さんは、元シンクロの選手。

2005年に世界水泳選手権のチームで銀メダルを取り、

2007年世界水泳選手権でチームテクニカルルーティンで銀メダル、

チームフリーコンビネーションで銅メダルを獲得しまししたが、

北京オリンピックでは、キャプテンとして出場しまいしたが、

シンクロ史上初めてメダルを逃しました

これは、小林寛美さんがアクシデントに見舞われ、

酸欠になり演技の最後で失神してしまったことが原因のようです。


今回の消えた天才では、「11年言えなかった」という涙の告白が聞かれます。


そんな小林寛美さん、現在は、シルクドゥソレイユに出演されているということで、

調べてみました。

また、旦那についてご紹介します。



スポンサーリンク

小林寛美のプロフィール

名前:小林寛美(こばやし ひろみ)

生年月日:1984年9月26日

出身地:大阪府

身長:161㎝

最終学歴:大阪市立大学

小林寛美はシルクドゥソレイユに出演

シンクロで活躍された小林寛美さん。


現在は、エンターテイメントの聖地であるラスベガスにいらっしゃるとのこと。

ここで何をしてるかというと、パフォーマーです。

パフォーマーとして、シルクドゥソレイユに出演しています。


シルクドゥソレイユとは、火喰い芸の大道芸人だったギー・ラリベルテが、設立したエンターテイメント集団です。

どのようなショーをするかですが、

動物などのショーは行わず、オペラ、ロック、サーカス、大道芸などの要素を取り入れていて、体を自在に曲げる動きや、力業、道化、ジャグリング、空中ブランコなどがよく登場するということです。

また、衣装がとても多彩で独創的。

大規模なセットで芸術的なショーが見られます。

パフォーマーは世界のトップレベルばかり。

この中で小林寛美さんは、活躍されているということです。

日本人は、他にもたくさんいます。


では、どのようなショーがあるのか動画で見てみましょう。

シルクドゥソレイユのホームページはこちら⇒シルクドゥソレイユ


尚、現在、シルク ドゥ ソレイユの「ダイハツ キュリオス」という日本公演をしていて、

東京、大阪、名古屋、福岡、仙台を回るそうです。

東京、大阪、名古屋の公演は終わってしまいましたが、

福岡公演が3月31日まであり、

その後、仙台公演があるということです。

小林寛美さんは、出演されるかわかりませんでしたが、

シルク ドゥ ソレイユを観に、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク

小林寛美の旦那はどんな人?

現在、ラスベガスで活動されている小林寛美さん。

旦那さんも気になるところ。

旦那さんはすでにいます。


名前は、ビージェイさん。

年齢は、現在、40歳。

5年ほど前に結婚してるそうです。

やはり外国の方なんですね。

旦那もパフォーマーです。


馴れ初めですが、以前、所属していた「ルレーブ」というショーで出会ったそうです。

夫婦ともにパフォーマーということで、

お2人とも体調管理や食事には気を配っているそうで、

世界最高のパフォーマーでい続けるための自主トレーニングも欠かせないそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。


元シンクロ選手の小林寛美さん。

北京五輪では、シンクロ史上初めてメダルを逃しました。

2019年3月17日放送の「消えた天才」では、11年間言えなかったことを告白してくれます。


シンクロ選手を引退後、一般職についたが、シンクロの想いが捨てられずパフォーマーになった小林寛美さん。

現在は、ラスベガスで世界最高のパフォーマーが集まるシルクドゥソレイユで活躍されています。

伊東恵(シンクロ)と小谷実可子の関係は?ソウル五輪の悲劇とは?「消えた天才」



スポンサーリンク