森村誠一ミステリースペシャル「終着駅牛尾刑事50作記念作品~荒野の証明」が2019年1月27日の放送されます。


ここでは、終着駅シリーズについて、

原作について、

最新となる終着駅シリーズのあらすじについて、

キャストについて、

視聴者の感想や評価について、

調べました。



スポンサーリンク

終着駅シリーズとは?

終着駅シリーズは、1990年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズです。

主人公は、牛尾刑事


牛尾刑事の役ですが、第1作から4作までは、

露口茂さんが演じていましたが、

第5作からは、片岡鶴太郎さん。

その後、23年にわたって主人公・牛尾正直を演じています。


今回の「終着駅牛尾刑事50作記念作品~荒野の証明」は、「牟田刑事官VS終着駅の牛尾刑事そして事件記者冴子」も含めると、シリーズ50作目となる記念すべき作品になりました。

終着駅シリーズ50の原作は?

終着駅シリーズですが、すべて森村誠一さんの原作をドラマ化したものです。

今回も、勿論、森村誠一さんの原作ということになります。

今回の原作は、「棟居刑事の荒野の証明」

棟居刑事の荒野の証明【電子書籍】[ 森村誠一 ]

価格:734円
(2019/1/27 14:36時点)
感想(0件)

尚、脚本は、坂上かつえさんです。

終着駅シリーズ50のあらすじは?

終着駅シリーズ50のあらすじは、どうなっているでしょう。


大手繊維企業・古川紡績の創業記念パーティーで、ビルのトイレで男性の絞殺遺体が発見される。

捜査をはじめた牛尾刑事。

そこに、本庁の捜査二課から第三知能犯捜査係係長・関川響子が乗り込んできて、

合同捜査をすることに。

しかし、二課の捜査は秘密保持が原則といって、捜査内容を渡さない。

牛尾刑事らは、二課の捜査に困惑しながらも、捜査を勧めると、

企業を左遷された山名功と失踪したホステスの存在が浮上する。



スポンサーリンク

終着駅シリーズ50のキャストは?

終着駅シリーズ50のキャストはどうなっているでしょう。


主人公の牛尾正直の役には、

片岡鶴太郎さん。

5作から露口茂さんに変わり、この役を務めています。




牛尾刑事が所属する警視庁新宿西警察署のキャストはこちら。


坂本課長秋野太作さん。

大上刑事東根作寿英さん。

山路刑事徳井優さん。


牛尾刑事の妻の牛尾澄枝には、岡江久美子さん。


さて、今作は、なんといっても捜査二課の関川響子

牛尾刑事らと合同で捜査をしますが、秘密主義で何を追っているのかわかりません。

この関川響子を演じるのが、

高島礼子さん。




ホームセンターの閑職で、古川紡績事業開発部の元社員・山名功の役には、

中村俊介さん。


絞殺遺体の身元である脇田典幸の役には、

堀内正美さん。

その妻の脇田琴江の役には、

原日出子さん。


その他、浅野彰次の役には、菅原大吉さん、

平岡秀行の役には、三浦浩一さん、となっています。

終着駅シリーズ50は感想や評価は?

終着駅シリーズ50の視聴者の感想や評価はどうなっているでしょう。

まとめ

森村誠一ミステリースペシャル「終着駅牛尾刑事50作記念作品~荒野の証明」が2019年1月27日にテレビ朝日で放送。

時間は、21時00分~23時05分となっています。

森村誠一サスペンス魔性の群像5のあらすじやキャストは?評価や感想や原作は?



スポンサーリンク