毎週木曜日に放送されているフジテレビのドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」ですが、

初回の視聴率こそ9.3%でしたが、

第2話の視聴率が、5.8%まで落ちました


初回、見た方がかなり脱落してしまったようです。

第2話の視聴者の感想をみていても、

いい評価とはいえません。

この不評の原因はなんなのか?

打ち切りはあるのかなど調べてみました。

第2話まで終わって、高評価をしている人の意見も調べてみました。



スポンサーリンク

スキャンダル専門弁護士の不評の声が多数?

スキャンダル専門弁護士ですが、第2話の視聴率が5.8%。

しかも、ヤフーテレビなどの視聴者の感想を読んでますと、

批判的な声が占めています。

どのような感想があるのか見てみます。

ドラマに批判的な意見では、この上の意見が最も多いです。

出演しているキャスト目当てで見ているけど、

ストーリーがつまらないということです。


下品で無駄なセリフが多い

ストーリーにメリハリがない、

というような意見もありました。



スポンサーリンク

スキャンダル専門弁護士の打ち切りの可能性は?

スキャンダル専門弁護士の打ち切りの可能性はあるでしょうか。


連続ドラマは、あまりに視聴率が低い場合、

打ち切りにしてしまう場合があります。


大体が最後の1話か2話を削られてしまって、強引に終わらせてしまうという感じになりますが、

打ち切りは悲しいですよね。


スキャンダル専門弁護士が放送している枠の『木曜劇場』でも、打ち切りをしている場合があります。

最近でどんなドラマが打ち切りになったかご紹介すると、

2017年の「セシルのもくろみ」です。

この「セシルのもくろみ」の平均視聴率は、4.5%。

ドラマの途中では、3年%台もありました。


となると、木曜劇場では、4%や3%台に落ち込んでくると、

打ち切りという声もでてくるかもしれませんね。


スキャンダル専門弁護士は、1話は、9.3%で2話は5.8%で、

まだまだ打ち切りレベルの視聴率ではないですが、

今後、盛り返していきたいところですね。

スキャンダル専門弁護士を面白いという人も多い

スキャンダル専門弁護士を面白いと思っている方も多いです。

ということで、面白いと感じている方もたくさんいます。

2話の視聴率は下がってしまいましたが、

今後は、視聴率も上がっていくといいですね。

まとめ

木曜劇場で放送されているドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」。

第1話の視聴率こそまあまあ良かったですが、

第2話で5.8%と落ち込んでしまいました。

その原因について、調べてみましたが、

つまらないと思っている人は、脚本に問題ありと思っている方が多いようです。

打ち切りはまだまだ大丈夫だと思いますが、

視聴率が3%台に落ち込んでくると危険かもしれませんね。

途中から、視聴率が盛り返していくというパターンも多いですし、

今回、一時的な落ち込みかもしれません。

今後に期待したいですね。

スキャンダル専門弁護士のキャストや内容は?



スポンサーリンク