映画「かぞくいろRAILWAYSわたしたちの出発(レイルウェイズ3)」が2018年1月30日から公開されます。

ローカル線が舞台になり、鉄道にまつわる人々の人生が描かれるヒューマンドラマとなります。

主演は、有村架純さんと國村隼さんのW主演。

こちらが、予告動画です。

気になるのが、やはりロケ地ですね。

舞台が鹿児島になりますので、

ロケ地は鹿児島の阿久根や出水や水俣などが中心となっています。

また、舞台となる鉄道についても調べてみました。

調べてみました。



スポンサーリンク

かぞくいろ(レイルウェイズ3)の舞台となる鉄道は?

かぞくいろ(レイルウェイズ3)の舞台となる鉄道は、肥薩おれんじ鉄道です。

鹿児島の八代駅から川内駅を走る鉄道で、距離は116.9km。

こちらは、全面の景色が見れる動画です。

かぞくいろ(レイルウェイズ3)のロケ地は鹿児島の阿久根が中心

かぞくいろ(レイルウェイズ3)のロケ地は鹿児島の阿久根が中心となっています。

阿久根のどこで撮影されたか見てきましょう。

阿久根駅

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は、阿久根駅がロケ地になっています。

阿久根駅の撮影は、2018年1月19日におこなわれたようです。

有村架純さんを目撃した人がたくさんいます。

阿久根駅は、2013年に改修されてお洒落な感じの駅にかわったようです。

以前の阿久根駅がこちら。

改修後の阿久根駅がこちら。


(出典:wikipedia)


阿久根駅の住所は鹿児島県阿久根市栄町1番

地図はこちら。

薩摩大川駅

阿久根では、薩摩大川駅でも撮影があったという目撃があるようです。

阿久根市立大川小学校

阿久根では、阿久根市立大川小学校もロケ地になったようです。

目撃というより地元で噂がたっていたということです。

こちらの小学校。

住所は、〒 鹿児島県阿久根市大川8061

地図だとこちら。

薩摩大川駅が最寄駅になるようです。

阿久根のその他のロケ地

阿久根では、その他、いろいろなところで撮影がおこなわれているようです。

目撃があったところでは、

タイヨー阿久根店や阿久根の旧港などもあるようです。



スポンサーリンク

出水駅

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は、電車が舞台ですので、たくさんの駅がロケ地になっています。

出水の出水駅もロケ地です。

ということで宣言の写真に写っている駅のベンチは、出水駅のベンチだったようですね。

ここは人気がでそうですね。

素敵なところですね。

出水は阿久根よりも北に位置しています。

水俣駅

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は、水俣の水俣駅もロケ地になっています。

このような駅となっています。

水俣駅の住所は、熊本県水俣市桜井町1丁目1

地図だとこちら。

阿久根や水俣よりもさらに北の位置した駅です。

肥後二見駅

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は、肥後二見駅もロケ地になっているみたいです。

肥後二見駅は、阿久根や出水や水俣よりも北に位置しています。

この辺は車窓から見る景色も最高のようですね。

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は鹿児島以外のロケ地も

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は、鹿児島の肥薩おれんじ鉄道が舞台になりますので、

ほとんどが鹿児島で撮影されたようです。

熊本先行公開記念舞台挨拶も鹿児島でおこなっていますね。

ですが、他の地域もロケ地になっているようで、

東京の池袋、神奈川の川崎、綾瀬、藤沢でも撮影が行われています。

エキストラも募集していたようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2018年11月30日から公開される「かぞくいろRAILWAYSわたしたちの出発(レイルウェイズ3)」。

舞台は、鹿児島の肥薩おれんじ鉄道。

ロケ地は、阿久根がメインで、

出水、水俣などでも撮影が行われています。



スポンサーリンク