ドラマ「下町ロケット」の3年ぶりに帰ってきます。

2018年10月14日からスタートです。

このドラマに出演する安田顕さん。

2015年に放送された「下町ロケット」で、安田さんはブレイク。

一躍、全国区の俳優になりましたね。

View this post on Instagram

札幌キャンペーン中 #愛しのアイリーン

安田顕さん(@yasu_da_ken)がシェアした投稿 –




前日のサワコの部屋にも出演予定です。

この番組では、奥さんについて、娘について、父親について、大学の頃の話も聞けそうです。

ここでは、安田顕さんの奥さん、娘、父親、大学について調べました。



スポンサーリンク

安田顕のプロフィール

名前:          安田顕(やすだけん)

生年月日:        1973年12月8日

出身地:         北海道室蘭市

身長:          174㎝

血液型:         A型

事務所:         CREATIVE OFFICE CUE

安田顕の奥さんはどんな人?

安田顕さんの奥さんはどんな人なのでしょう。


安田さんの奥さんですが、有名人ではなく一般人の方です。

一般人ですので、当然、顔写真など詳しい個人情報はありません。


奥さんと出会ったのは、大学の頃。

人生で初めてできた彼女だったそうです。

8年の交際期間を経て、2002年に結婚されています。


安田さんと奥さんとの間の面白いエピソードがあります。

安田さんは、結婚8年目に奥さんから衝撃的な一言をいわれたそうです。

「ごめん、どうしても言いたいことがあるんだけど、正直何言ってるか分かんない」

安田さんは、何をいっているのかわからないところがあるようですね。


安田さんは、元々、北海道でも活動がメインで、徐々に東京の仕事も増えてい切った俳優さんです。

ずっと家は北海道だったということです。

「下町ロケット」でブレイク後は、

東京での仕事は、単身赴任をしていたようですね。



スポンサーリンク

安田顕の娘は?

安田顕さんと奥さんの間には、さんもいます。


娘さんが誕生したのは、2004年。

なので、もう中学生になっていますね。

週刊女性PRIMEの記事によりますと、

どうやら慶應義塾中等部に入学したようです。

芦田愛菜ちゃんが入学したことでも話題になっていましたね。

ということで、安田さんの娘さんと芦田愛菜ちゃんは、同級生になるということです。


この中学入学のタイミングで、北海道から奥さんと娘さんは、東京に引っ越しをしたみたいですね。

それまでは、単身赴任でしたので、

安田さんも娘さんや奥さんと一緒に暮らせるのは、嬉しいようです。

安田顕の父親はどんな人?

10月13日に放送されるサワコの部屋では、

父親についても語られるようです。


安田さんは、北海道の室蘭市の出身。

この室蘭市ですが、鉄の街として有名です。

安田さんの父親も溶接工だったそうです。


安田さんは、小さい頃、父親のことが大好きだったようで、

溶接工として働いていた父のことを本に書き、それを元に舞台化したこともあったそうです。

安田顕の大学は?

サワコの部屋では、大学の頃の話も出るようですね。


上で書いたように、大学では、奥さんと出会っています。

また、大学ではジャズ研究会、グリークラブ、ESSと転々とした後、学園祭の模擬店で楽しそうにしていた演劇研究会には入りました。

この演劇研究会で、森崎博之さんと出会っています。

森崎さんの紹介で鈴井貴之主宰の劇団OOPARTSに加わり、1998年の完全消滅まで所属しました。


ということで、大切な出会いがたくさんあった大学ですが、

どこの大学かというと、北海学園大学経済学部です。

住所は、札幌市豊平区旭町4丁目1-40。


ということで、大学は、室蘭から札幌の方に来られたようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2015年「下町ロケット」で、大ブレイクして人気俳優になった安田顕さん。

奥さん、娘さん、父親、大学についてい調べてみました。

下町ロケット2018のほうも楽しみですね。



スポンサーリンク