長編アニメーション映画「未来のミライ」が2018年7月20日(金)から公開されます。

ここでは、映画「未来のミライ」は原作はあるのか?

どんな映画なのか?

声優や音楽はどうなっているか?

面白いのか?つまらないのか?

評判や評価はどうなっているか調査してみました。



スポンサーリンク

未来のミライには原作はあるの?

映画「未来のミライ」に原作はあるのでしょうか。


この映画ですが、マンガや小説を映画化したものではなく、

監督の細田守さんが原作、脚本、監督を担当しています。

細田守監督のオリジナル作品となります。




(出典:映画.com)


こちらは細田守監督のインタビューです。

細田守監督は、1967年9月19日生まれの50歳。

富山県中新川郡上市町出身のアニメ監督です。

短編アニメーション映画としては、1999年 『劇場版デジモンアドベンチャー』、1999年 『劇場版ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎の幽霊電車3D』、2000年 『劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』、2000年 『劇場版デジモンアドベンチャー3D デジモングランプリ!』。


長編のアニメーション映画としては、2005年 『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』、2006年 『時をかける少女』、2009年 『サマーウォーズ』、2012年 『おおかみこどもの雨と雪』、2015年 『バケモノの子』をこれまでつくっています。


これまで、細田守監督作品が好きな方は、ぜひ「未来のミライ」も見たいところですね。

未来のミライはどんな内容?

映画「未来のミライ」は、どんな内容の映画なのでしょうか。


横浜が舞台。

甘えん坊の男の子のくんちゃん。

そのくんちゃんが出会ったのは未来からやってきた妹のミライちゃん。

そして始まる小さなお兄ちゃんの不思議な大冒険。

見たことのない世界。

初めての体験。

たくさんの出会い。

時間も空間も超えて、二人がたどり着いたその場所とは?


という内容になっています。

小さいお子さんやお孫さんと一緒に見たい映画ですね。



スポンサーリンク

未来のミライの声優は?

映画「未来のミライ」の声優ですが、有名な女優や俳優が勤めています。


まず主人公のくんちゃんですが、

上白石萌歌さん。




次にミライちゃんですが、

黒木華さん。




おとうさんには星野源さん。

お母さんには、麻生久美子さん。


役所広司さんや福山雅治さんまで声優として出演されています。

未来のミライの音楽は?

映画「未来のミライ」の音楽はだrが担当しているのでしょう。


高木正勝さんという方です。

1979年生まれ、京都府の出身。

これまでも、「おおかみこどもの雨と雪」や「バケモノの子」で細田守監督と一緒に仕事をしています。

映画「未来のミライ」 オリジナル・サウンドトラック [ 高木正勝 ]

価格:2,700円
(2018/7/19 19:02時点)
感想(0件)

未来のミライは面白い?つまらない?評判や評価はどう

映画「未来のミライ」は、面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になるところです。

試写会での評判や評価はどうでしょうか。

ということで福山雅治さんが評判いいですね。

大人が見ても面白そうな映画ということです。

まとめ

映画「未来のミライ」は2018年7月20日から公開されます。

福山雅治の現在は人気低迷?理由は何?今後はどうなる?



スポンサーリンク