2017-2018年の日本カー・オブ・ザ・イヤーをボルボ新型XC60が受賞しました。

ボルボはスウェーデンのメーカーで力強いデザインや美しいインテリアが魅力の外車ですね。

今年のカーオブザイヤーですが、大本命と言われていたのが日産のリーフだったようです。


しかし、例の完成検査問題を受けて、日本カー・オブ・ザ・イヤーへの参加を辞退し、

今回のカー・オブ・ザ・イヤーの競争は激化したようです。


ボルボXC60以外に評価された車は、BMW5シリーズセダン/ツーリングやホンダの軽自動車N-BOXも評価されましたが、

ボルボXC60が今年のカー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。


ところで、ボルボ新型XC60のCMはとても斬新なCMであることをご存知でしょうか?

CMはこちらです。

自分がこのCMで気になったがこのCMに流れる曲名は何か

ということと、

男性同士が頭をくっつけているシーンです。

こちらですね。

もしかすると、テーマは同性愛なのか?ともとれるCMとなっています。

この2点について調査しています。



スポンサーリンク

ボルボ新型XC60CMの曲名

ボルボ新型XC60のCMには、とても心地よい壮大な曲が流れています。

この曲名が気になる方も多いと思います。

こちらの曲なのですが、いくら調べてもわからず、

最後は、ボルボの方に直接、問い合わせてみました。


その答えですが、

この曲はボルボがオリジナルで作っている曲なので、曲名などの情報はないということです。

ということで、こちらの曲はCMの中でしか聞くことができないようですね。

ボルボ新型XC60CMのテーマは同性愛?

このCMですが、男女のカップルも登場しますが、

上で書いたように、あれ?っと感じるシーンがあります。

このCMで最も皆さんが気になるのが、

男性同士が頭をつっつけているシーンだと思います。


テーマは同性愛なのか?思う方も多いかと思います。

個人的に思ったのが、大切なパートナーとともにボルボ新型XC60を利用してもらいたいという意図があるのかなと思いました。



スポンサーリンク

ボルボ新型XC60CMの世間の声は?

ではボルボ新型XC60CMを見ての世間の声はどのようになっているでしょうか?

まずはyoutubeのボルボの公式の新型XC60CMの声からですが、

「男性同士のカットが何の脈絡もなく出てきて意味が分からない、って言ってる人いるけど、
逆に、同性カップルの描写にはメッセージ性が伴ってなきゃいけないの?って思う。」

「やっぱみんな同じこと思ってたんだなw
さっき初めて見て途中で「ん?」って思ってYouTubeで探して来たよ
同性カップルをCMで表現するって初めてみたけど、VOLVOも思い切ったね
うちもVOLVO持ってて、ファミリーカーのイメージだったけど
ファミリーの定義大きくしたVOLVOは面白い(と、あえて肯定してみる)」

「動画のサムネが男性カップルだし
ボルボ自身もこの1カットをいれる意味は
大きいと考えてる
んだろう」

とやはり皆さんも、あのシーンに引っ掛かっているようですが、好意的にとらえている人が多い印象です。


では、SNSでの声も気になります。

Twitterでの声もご紹介します。

このように皆さん、このCMに対して、とても好意的に思っている方が多いように感じいます。

本当に素敵なCMですね。

まとめ

今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したボルボ新型XC60。

そのCMの曲名についてと、気になるシーンについて調査してみました。

お読みいただいてありがとうございます。

トヨタプリウスPHVのCMの美女は誰?

山崎賢人の愛車は免許はもっているの?



スポンサーリンク