大河ドラマの「いだてん」

最近、マスコミでいだてんの視聴率の低さが話題になっています。



宮藤官九郎さんの脚本で朝ドラ「あまちゃん」と同じスタッフ、

近代や現代を描いており、若者から老人までが楽しめる内容、

ナショナリズムを実感させる作品、

4K対応の作品、

など大ヒットドラマを期待された「いだてん」ですが、

不調にあえいでいます。


現在(3月13日)までに第10話終り、視聴率は、

第1話こそ15%行きましたが、徐々に下がり、

第6話で10%をきり、第10話では9%をきり8%台へ突入しています。


また、昨日、衝撃的なニュースも飛びこんできました。

出演者の一人で、黒坂辛作役を演じるピエール瀧が、麻薬取締法違反で逮捕されたのです。

こうなると、打ち切りの心配もでてきますよね。


ここでは、「いだてん」の不人気の理由について、

過去の大河ドラマの打ち切りの歴史について、

過去作品の出演者の不祥事について、

調べてみました。



スポンサーリンク

いだてんの不人気の理由は?

いだてんが視聴率が悪い、不人気の理由はどんなところにあるのでしょうか。

視聴者の声を調べてみました。

主に2つの理由があるようです。

視聴者は戦国時代と幕末しか見たくない?

まず大河ドラマは戦国時代と幕末が人気があり、

それ以外の時代は、元々、成功しないというのがあるようです。

というように、視聴者の中には、戦国時代や幕末以外も見たいと思っている方が多いようですが、

多くの人は、戦国時代や幕末しか見たくないとと考えているようです。


これまでも室町時代の「花の乱」や平安時代の「平清盛」などは、低い視聴率となっています。

戦国時代や幕末でも視聴率が低い作品もありましたが、

今回の近代現代を描いた「いだてん」も、最初から興味がない、という人が多かったようですね。

ストーリーがわかりずらい

とはいえ、初回は、視聴率15%は行きました。

初回、観たけど、やっぱり駄目という方も多かったようです。

その理由として、ストーリーが分かりづらいというのがあったようです。




時代がいったりきたりするので、ついていけない視聴者が脱落してしまっているようです。



スポンサーリンク

大河ドラマの過去の打ち切りはある?

さて、大河史上最速で視聴率一桁に突入した「いだてん」ですが、

打ち切りが心配です。


民放ドラマであれば、最後の1話が切られてしまったり、酷い場合、2話切られるなんてこともあります。

大河では、過去作で打ち切りという例はあったのでしょうか?


調べてみましたが、過去に大河ドラマが打ち切りになった例はないということです。

大河ドラマの最低視聴率作品「平清盛」ですら、予定通り放送されています。


1993年の大河ドラマ「琉球の風 DRAGON SPIRIT」は、半年の放送で終わりましたが、

これは、打ち切りで終わったわけではなく、最初から、半年のドラマとして制作されたようです。

出演者の不祥事はどうしてた?

視聴率の低下で、これまで、打ち切りはなかったという大河ドラマですが、

出演者の不祥事は、どう乗り越えてきたのでしょうか。

近年の不祥事を見てみます。

新井浩文

新井浩文さんが、強制性交で逮捕されたのは、記憶に新しいと思いますが、

大河ドラマの方に影響がでています。

「NHKオンデマンド」では、新井容疑者が加藤清正を演じた2016年の大河ドラマ「真田丸」など10番組の新規販売を停止しています。

斉藤由貴

斉藤由貴さんは、事件を起こしたわけではないですが、不倫騒動を起こしたことがあります。

この時、大河ドラマ「西郷どん」に出演予定でした。

ただ、撮影はまだされておらず、自ら出演を辞退しています。

高畑裕太

2016年8月23日、高畑裕太さんも性的暴行で逮捕されています。

この時、高畑さんは、大河ドラマ「真田丸」に出演予定でした。

すでに高畑さんの撮影もしていましたが、

代役(大山真志さん)を立て、撮り直しをしています。

NHKの対応は?

ということで、近年と今回の不祥事の違いは、

ピエール瀧さんが放送途中で逮捕されてしまったということです。

ピエール瀧さんは、すでに「いだてん」に出演中で、

今後も出演予定となっています。


当然、ピエール瀧さんを出すわけにいきませんから、

代役を立てて、撮り直しをしたり、ピエール瀧さんの出演シーンをナレーションなどにしたりと、

対策が必要になっていきます。

NHKは、対応が大変そうですね。

まとめ

視聴率の低さが話題となっている大河ドラマ「いだてん」。

ここでは、不人気の理由、

大河ドラマの打ち切りや出演者の不祥事について、

調べてみました。


過去例などを見ましても、打ち切りの可能性は少ないようですが、

万が一されるようなことがあれば、

大河ドラマ史上初の出来事となるようです。



スポンサーリンク