2019年2月13日、NHKの歴史秘話ヒストリアでは、トラック諸島について放送されます。


ここでは、トラック諸島の簡単な説明や観光について、

今回のNHKの歴史秘話ヒストリアの再放送や見逃しについて、

また、昨年、NHKでは、「美しき海の墓場トラック島~戦時徴用船の悲劇~」という番組も放送していますので、

こちらについてもご紹介します。



スポンサーリンク

トラック諸島とはこんなところ

現在は、チューク諸島と呼ばれているトラック諸島。

かつて、太平洋戦争の行方を左右する決戦の舞台となった場所です。


トラック諸島は、日本から南におよそ3000キロ。

西太平洋に位置しています。

巨大な環礁に囲まれ大小100以上の島々が点在しています。

太平洋戦争の頃、トラック諸島は、日本海軍の一大拠点となり、

輸送基地として重要な場所となっていました。


ところが昭和19年2月17日、アメリカ軍は数百機の航空機で、トラック諸島に停泊する船を襲いました。

2日間の戦いで、日本は40隻の船を沈められました。

これがトラック空襲です。


ということで、トラック諸島には、日本の多くの船がいまだに沈んでいるのです。

また、海中だけでなく、地上にも旧日本軍の建造物が残っています。



スポンサーリンク

トラック諸島は観光もできる?

上でご紹介したように、日本人には、とても辛い場所となりますトラック諸島。

観光で行きたいと思われる方は、日本人では、ほとんどいないと思われます。


しかし、ここは、世界中から観光客がやってきます。

観光客の目当てですが、

沈船ダイビングです。

関連サイト

歴史秘話ヒストリアの見逃しや再放送

2019年2月13日に放送される歴史秘話ヒストリアでは、

トラック諸島の海中を、4Kカメラで初の大規模潜水調査を実施。

数々のスクープ映像の撮影に成功しています。


この歴史秘話ヒストリアを見逃してしまったという方もいるかもしれません。

再放送ですが、

2019年2月16日(土)10時05分~10時50分に放送されます。


これも見逃してしまったという方は、

NHKオンデマンドかu-nextで観ることができます。

美しき海の墓場トラック島~戦時徴用船の悲劇~も

また、トラック諸島については、昨年、NHKの番組「美しき海の墓場トラック島~戦時徴用船の悲劇~」でも取り上げています。

トラック諸島で、沈んでいる船は、軍艦だけでなく、民間船も多くあります。

こちらの番組では、なぜ民間船がトラック諸島に多く沈んでいるかを詳しく解説している内容となっています。

「美しき海の墓場トラック島~戦時徴用船の悲劇~」も現在、NHKオンデマンドかu-nextで観ることができますので、

今回の歴史秘話ヒストリアとともにご覧になってみてはいかがでしょうか。

NHKの見逃し、過去作品をみるならこちら



スポンサーリンク