2019年2月10日に放送される消えた天才。


Jリーグの得点王でサッカー日本代表でも活躍した大久保嘉人選手が中学・高校で勝てなかった天才チームメイトが紹介されます。

その選手とは、川田和宏さん。

大久保嘉人選手にとって、川田和宏さんは人生でも最も意識したライバルで、

お2人は、会話をしなかった時期も長かったそうです。


ここでは、川田和宏さんと大久保嘉人選手の中学や高校時代の関係について、

その後の川田和宏さん、現在の職業についても、

ご紹介します。



スポンサーリンク

大久保嘉人のプロフィール

名前:    大久保嘉人(おおくぼよしと)

生年月日:  1982年6月9日

出身地:   福岡県京都郡苅田町

身長:    170㎝

体重:    73㎏

ポジション: FW、MF

川田和宏のプロフィール

名前:    川田和宏(かわたかずひろ)

生年月日:  1982年6月11日

出身地:   福岡県京都郡苅田町

身長:    173㎝

体重:    70㎏

ポジション: MF



スポンサーリンク

川田和宏と大久保嘉人の中学や高校での関係は?

川田和宏さんと大久保嘉人選手は、中学の頃から一緒にプレーをしていたようです。

同じ福岡出身で、大久保選手は小学校の頃から、川田さんを知っていたそうです。


中学では、大久保選手とは、2トップを組み、

2人でかなり点をきめていたとのことです。


また中学の頃は、大久保選手より川田さんの方が凄く、

川田さんは高校生の中に混じってプレーをし、

大久保選手は、それを応援する立場だったそうです。

大久保選手は、川田さんのことを

「天才」

「ライバル」

「負けたくなかったのは川田だけ」

などと消えた天才では、言っています。


しかし、大久保選手は、そんなエリートの川田さんを国見高校では追い抜いていきます。

それもあり、川田さんも大久保選手のことをライバル意識を持ち、

お互いに練習中から削りあっていたとのこと。

なんと、高校時代、3年間で一言もしゃべっていないそうです。


消えた天才では、当時のことも腹を割って話しをするようで、

どのようなhなしが聞けるのか楽しみですね。

川田和宏は大学やJリーグでもプレー

国見で大活躍した大久保嘉人選手は、Jリーグでも華々しい活躍をし、代表や海外でもプレーも経験。

サッカー好きであれば、知らない人はいない選手になりました。


一方、川田和宏さんですが、高校を卒業すると、

まずは福岡大学に進んでいます。

その後は、2005年にJリーグの大分トリニータに加入。

2007年にはガイナーレ鳥取、2008年には松本山雅に期限付き移籍。

2009年 FCガンジュ岩手。

2010年には、秋田FCカンビアーレ。

2011年には秋田FCカンビアーレからブラウブリッツ秋田に期限付き移籍。

2016年に引退をしています。

川田和宏の現在の職業は?

引退後の現在の川田和宏さんの職業ですが、

引退前に所属していたブラウブリッツ秋田アカデミーコーチをされています。

まとめ

2019年2月10日の放送される消えた天才。

ここでは、大久保嘉人が中学・高校で勝てなかった天才チームメイトが紹介されます。

その名前は、川田和宏さん。

特に中学の頃は、川田さんの方が上の存在だったということです。

高校では、お互いに激しいライバル意識をむき出しにして、

削りあったり、会話も3年間全くなかったとのこと。

そんな2人は、消えた天才でどのようなは話を聞かせてくれるのか楽しみですね。

佐藤愛香(サッカー)と川澄奈穂美の関係は?大和でプレー「消えた天才」



スポンサーリンク