映画「そらのレストラン」が2019年1月25日より公開されます。

ここでは、映画「そらのレストラン」についての簡単な説明、

原作や撮影場所や主題歌について、

観客の評価について、調べてみました。



スポンサーリンク

そらのレストランとはどんな映画?

映画「そらのレストラン」は、どんな作品でしょう。

こちらが予告編。

あらすじはこのようになっています。

「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」に続く、大泉洋主演の北海道を舞台に描いたヒューマンドラマシリーズ第3弾。北海道せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理は、妻のこと絵、娘の潮莉の家族3人、そして気の合う仲間たちと助け合いながら、幸せに暮らしていた。さらに東京からやって来た牧羊を営む神戸も加わって、それぞれが生産する食材を持ち寄っては、食材のおいしさを楽しんでいた。そんな彼らの食材を目当てに、ある日札幌から有名レストランのシェフがやって来る。彼の調理により、食材がさらにおいしくなることに感動した亘理は、この味をもっと多くの人たちに知ってほしいと、仲間とともに1日だけのレストランをオープンさせることを思いつく。

そらのレストランに原作はあるの?

映画「そらのレストラン」には、原作はあるのでしょうか。


原作はないようです。

ということで、脚本家がストーリーを考えていることになります。



この映画の脚本を担当するのが、監督を務める深川栄洋さん、

脚本家と舞台の演出家でもある土城温美さんの2人となっています。

そらのレストランのキャストは?

映画「そらのレストラン」のキャストはこのようになっています。

主演は、北海道出身のスター大泉洋さん。



設楽亘理    :演 大泉洋 
設楽こと絵   :演 本上まなみ
神戸陽太郎   :演 岡田将生
石村甲介    :演 マキタスポーツ
富永芳樹    :演 高橋努
野添隆史    :演 石崎ひゅーい
朝田一行    :演 眞島秀和
石村美智    :演 安藤玉恵
設楽潮莉    :演 庄野凛
稲熊      :演 鈴井貴之
大谷佐弥子   :演 風吹ジュン
大谷雄二    :演 小日向文世



スポンサーリンク

そらのレストランの主題歌は?

映画「そらのレストラン」の主題歌も気になりますね。


主題歌は、スカートの「君がいるなら」です。

澤部渡さんのソロプロジェクトから始まったバンドです。

映画では、挿入歌にスカートの「花束にかえて」と世武裕子さんの「Bradford」もあります。

そらのレストランの撮影場所は?

映画「そらのレストラン」の撮影場所も気になりますね。


北海道のせたな町がロケ地となっています。

せたな町は、北海道檜山振興局の久遠郡にある町。

北海道のどの辺にある町かといいますと、

このあたりです。

そして、映画では、設楽牧場が舞台になりますが、

この牧場の撮影場所が、村上牧場です。

北海道には、恵庭市にも村上牧場があるようですが、

今回、映画の撮影場所として使用されたのは、せたな町の村上牧場となります。

せたな町の村上牧場は、3代続く酪農家ということです。

住所は、〒049-4825 北海道久遠郡せたな町瀬棚区西大里359

地図だとこちら。

そらのレストランの評価は?

映画「そらのレストラン」の評価はどうなっているでしょう。

試写会を見た方の評価です。

映画「そらのレストラン」を観ると、北海道に行きたくなって、

チーズが食べたくなるようです。

感動もできるようですし、本当に楽しみな映画ですね!

まとめ

映画「そらのレストラン」は、2019年1月25日より公開です。

大泉洋主演の映画こんな夜更けにバナナかよのモデルは?評価や評判は面白い?感動した?



スポンサーリンク