2019年1月18日からテレ東で放送される金曜8時ドラマの「記憶捜査 新宿東署事件ファイル」

毎週金曜日、テレ東で、20:00~20:54(初回は20:00~21:48)に放送されます。


ここでは、

原作について、

内容について、

キャストについて、

ドラマは面白いのか?

評価や感想について、

調べてみました。



スポンサーリンク

記憶捜査には原作はあるの?

テレ東のドラマ「記憶捜査」には、原作があるのでしょうか。


どうやら原作はないようです。

脚本を担当する櫻井武晴さんのオリジナル脚本となっているようです。

櫻井武晴さんは、1970年生まれ、東京都出身。

脚本家だけでなく、プロデューサーをすることもあるそうです。


これまでのどのようなドラマの脚本を書いたが気になるところですが、

科捜研の女シリーズや相棒シリーズの脚本を書いている方ということ。

これは期待できますね。


尚、アメリカのドラマに詳しい方は、「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」のリメイクではないの?

と思った方もいるかもしれませんが、

リメイクではなく、全く別のドラマとなります。

記憶捜査の内容は?

テレ東のドラマ「記憶捜査」は、どのような内容のドラマなのでしょう。

こちら予告編。

舞台は、新宿東警察署刑事課司法係。

昭和と平成、2つの時代の新宿の街の詳細な記憶を持つ刑事が活躍するドラマです。

この新宿の街の記憶をもつ刑事が、鬼塚一路。

鬼塚は、定年後も新宿東警察署に再任用される。

2人の部下の遠山咲と神啓太郎とともに捜査に乗り出す。



スポンサーリンク

記憶捜査のキャストは?

テレ東のドラマ「記憶捜査」のキャストはどうなっているでしょう。

主人公は、司法係長の鬼塚一路

定年前のとある事件で足を負傷し、車椅子生活になる。

しかし、定年後に再任用される。

卓越した記憶力もち新宿の街の完璧な記憶をもっています。

この鬼塚一路を演じるのが、

北大路欣也さん。




刑事官の神啓太郎

元管理官。

現場を学びに鬼塚の下に。

神啓太郎の役には、

風間俊介さん。




巡査長の遠山咲

鬼塚の部下で、刑事志望の女性。

熱意が強い。

遠山咲を演じるのが、

上白石萌音さん。

記憶捜査の主題歌は?

テレ東のドラマ「記憶捜査」の主題歌がなんでしょう。

X JAPANの Toshlさんの『幸せのちから』です。

こちらの曲になります。

記憶捜査は面白い?評価や感想は?

テレ東のドラマ「記憶捜査」は面白いのか?

視聴者の評価や感想が気になります。

まとめ

テレ東のドラマ「記憶捜査」は、2019年1月18日からスタート。

毎週、金曜日の20:00~20:54に放送。

初回だけ20:00~21:48となっています。

北大路欣也出演の三匹のおっさんリターンズ2019は面白かった?

風間俊介は性格いい?友達や家族構成について調査



スポンサーリンク