NHKのドラマ「トクサツガガガ」が2019年1月18日からスタート。

ドラマ10枠での放送となります。


トクサツガガガには原作があるのか、

あらすじは?

キャストは?

視聴者の評価や感想は?

など調べてみました。



スポンサーリンク

トクサツガガガには原作はある?

トクサツガガガには、原作があります。


原作は、丹羽庭さんによる同名の漫画です。

トクサツガガガ(1) (ビッグ コミックス) [ 丹羽庭 ]

価格:596円
(2019/1/18 13:56時点)
感想(7件)

漫画「トクサツガガガ」は、『ビッグコミックスピリッツ』で、2014年37・38合併号より連載中。

巻数は、現在、14巻。

15巻は2019年1月30日に発売予定となっています。

トクサツガガガのあらすじは?

NHKドラマ「トクサツガガガ」のあらすじはどうなっているでしょう。


主人公の商社勤めのOL仲村叶は、隠れ特撮オタク。

幼少の頃から母親の志に特撮の趣味を拒絶され、ずっとその趣味を隠してきた。

叶は、職場でも同僚に、その趣味がバレないように気を使っている。

そんな叶の生活の中で、さまざまなピンチに陥りますが、

脳内が特撮モードに切り替わり、彼女しか見えない特撮ヒーローが現れ、叶に助言を与えてくれる。

特撮好きな先輩の吉田さんや同僚の北代さん、小学生の男の子のダミアン、コワモテの任侠さんといった新しい仲間と出会い友情を育みながら、特撮オタクOLとしてパワーアップしていきます。



スポンサーリンク

トクサツガガガのキャストは?

ドラマ「トクサツガガガ」のキャストはどうなっているでしょう。


主人公の特撮が趣味のOL・仲村叶(24)の役には、

小芝風花さん。



30代の特撮オタク・吉田久美(34)。

30代になり、そろそろ特撮オタクからの卒業を考えている。

その吉田久美を演じるのが、

倉科カナさん。



金城商事で、叶の同僚・北代さん(29)。

以前は、違う会社に勤務していました。

北代さんを演じるのが、

木南晴夏さん。



金城商事の叶の同僚・チャラ彦の役には、

森永悠希さん。



金城商事の叶の同僚・小野田くんの役には、

BOYS AND MENの本田剛文さん。



金城商事の叶の同僚・ユキちゃんの役には、

武田玲奈さん。



金城商事の叶の同僚・マイちゃんの役には、

SKE48の内山命さん。



小学3年生のダミアン

塾に通う途中で叶に出会います。

ダミアンを演じるのが、

寺田心くん。



コワモテの任侠さんの役には、

カミナリの竹内まなぶさん。



叶の母親の役には、

松下由樹さん。

トクサツガガガの評価や感想は?

ドラマ「トクサツガガガ」の視聴者の評価や感想はどうなっているでしょう。

まとめ

NHKドラマ「トクサツガガガ」は、2019年1月18日のスタート。

「ドラマ10」の枠での放送。

金曜22:00~22:44で、

全部で7回となります。

小芝風花の両親(母親・父親)はどんな人?姉と妹もいる?



スポンサーリンク