ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が2019年1月15日にスタート。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」には、原作がありますので、

原作について、

ドラマの内容について、

キャストについて、

面白いのか?つまらないのか?

視聴者の評価や感想について、

調べました。



スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の原作は?

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の原作ですが、

持田あきさんの同名の漫画です。

初めて恋をした日に読む話 1 (マーガレットコミックス) [ 持田 あき ]

価格:475円
(2019/1/15 10:46時点)
感想(2件)

持田あきさんは、1984年7月2日生まれ、鹿児島県出身。

実姉も槙ようこさんといって漫画家です。


漫画「初めて恋をした日に読む話」は、少女漫画雑誌「Cookie」で、2016年7月号より連載中です。

現在(2019年1月)で、巻数は、7巻まできています。


ドラマが面白いと思った方は、漫画の方も読んでみてはいかがでしょうか。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」はどんな内容?

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」はどんな内容でしょう。

こちらが予告編。

ドラマの主人公は、恋も東大受験も就職も失敗した32歳の超鈍感しくじりアラサー塾講師・春見順子。

そんな順子にピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平が、

「俺を東大にいれてくんない」

と言ってきます。

また、スーパーエリート商社マンでいとこの八雲雅志、

イケメンの元ヤン高校教師の山下一真も順子に急接近。

人生崖っぷちのアラサー教師の順子は、いつのまにかモテていた。

タイプ違う3人の男たち。

恋の行方はどうなるでしょう。



スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」のキャストは?

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」のキャストはどうなっているでしょう。


主役の東大受験の失敗をきっかけに、人生上手くいかないしくじり鈍感の塾講師・春見順子に役には、

深田恭子さん。




東大卒スーパーエリート商社マンの八雲雅志。

いとこで中高は同級生でした。

八雲雅志の役には、

永山絢斗さん。




元ヤンの高校教師・山下一真。

高校で順子とは同級生。

山下一真の役には、

中村倫也さん。




高校2年生で東大志望の由利匡平。

順子とは塾講師と生徒という間。

由利匡平の役には、

横浜流星さん。


この4人が主要キャストになります。


また順子の親ですが、

父の正には、石丸謙二郎さん。

母のしのぶには、檀ふみさん。

その他のキャストはこのようになっています。


勅使河原勉 :演 髙橋洋
西大井司  :演 浜中文一
松岡美和  :演 安達祐実
ゴリさん  :演 皆川猿時
江藤美香  :演 吉川愛
今井桃   :演 加藤小夏
田島さくら :演 黒崎レイナ
梅岡道真  :演 生瀬勝久

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は面白い?つまらない?評価や感想は?

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は面白い?つまらない?

視聴者の評価や感想はどうなっているでしょう。

初回の感想

深キョン鑑賞ドラマだ、

深田恭子さんがかわいいという意見が多いようです。

最終回の感想は?

最終回の視聴者の感想は?

初めて恋をした日に読む話(はじこい)の最終回の感想は感動した?視聴率はどうだった?

まとめ

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は2019年1月15日かスタート。

毎週火曜日、22:00~23:07で放送されます。

深田恭子は老けないしかわいい!美容法や食事が気になる



スポンサーリンク