NHKのドラマ「ちょいドラ」が2019年1月12日23時30分~24時00分 に放送されます。


ちょいドラは2017年にも放送されており、第2弾となります。

わずか30分の放送ですが、

全く別の話で3話もあります。

「ダークマターな女」、「尽くす女」、「斬る女」

1話がわずか10分。

キャストも違います。


ここでは、ドラマ「ちょいドラ」には、原作があるのか、

内容はどうなっているか、

キャストは、

見逃しはどうするか、

視聴者の感想も調べてみました。



スポンサーリンク

ちょいドラに原作はある?

ドラマ「ちょいドラ」に原作はあるのでしょうか。


原作はないようです。

3話ともに、別の脚本家がオリジナル脚本を書いています。


ダークマターな女が上田誠さん。

尽くす女が野田慈伸さん、

斬る女がペヤンヌマキさん、

となっています。

ちょいドラ2019の内容は?

「ダークマターな女」

もしも国際宇宙ステーションから帰還した日本人女性宇宙飛行士が、謎の宇宙暗黒物質・ダークマターになってしまったら?

「尽くす女」

心理カウンセラーを訪ねた一己。

人に尽くしすぎてしまう自分が嫌という悩みを相談。

「斬る女」

ピザ屋で働く「僕」。

ここはとんでもない職場だった



スポンサーリンク

ちょいドラ2019のキャストは?

「ダークマターな女」ですが、

主演には、伊藤沙莉さん。


「尽くす女」の主演は、

千葉雄大さん。

長野里美さんと優香さんも出演します。


「斬る女」の主演は、

岡山天音さん。

伊澤彩織さん,前野朋哉さん,梶原善さんも出演します。

ちょいドラ2019の感想は?

ドラマ「ちょいドラ2019」の視聴者の感想はどうでしょう。

ちょいドラ2017や2019の見逃しは?

ちょいドラ2017年や2019年の見逃しはどうなるでしょう。


2017年の方は、この間、再放送をしたばっかりですね。

これからですと、NHKオンデマンドのほうで、単品で購入するか、NHK特選見放題パックでみることができます。

NHK以外のドラマや映画が見れるu-nextでも見れます。


2019年のほうの見逃しのほうも、1月13日からNHKオンデマンドでみることができます。

まだu-nextに加入されてない方であれば、

31日間無料で利用でき、600円分のポイントももらえますので、単品であれば無料で「ちょいドラ2019」をみれることができます。

NHKドラマの見逃しはどうする?

まとめ

NHKのドラマ「ちょいドラ2019」は、1月12日23時30分~24時00分で放送されます。

ベトナムのひかりのあらすじや原作やモデルは?評価や感想は?



スポンサーリンク