ドラマ「トレース~科捜研の男」が2019年1月7日から放送開始です。


フジテレビの月9枠のドラマになります。

かつては超高視聴率のドラマ枠ですが、

最近は全体の平均で10%を超えると成功したドラマという感じでしょうか。


前作、「SUITS/スーツ」と、その前の「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」も10%超え。

賛否はありましたが、視聴率的にはまあまあでした。


さて、今回、1月から始まる「トレース~科捜研の男~」は視聴者からどのような評価をうけるでしょうか。

気になるところですね。


ここでは、ドラマの原作や内容やキャストについて、

面白いのか?つまらないのか?

視聴者の評価や評判について調べてみました。



スポンサーリンク

トレースの原作は?

トーレスには原作があります。


原作は、古賀慶さんの漫画「トレース 科捜研法医研究員の追想」です。

【入荷予約】【新品】トレース -科捜研法医研究員の追想- (1-5巻 最新刊) 全巻セット 【1月中旬より発送予定】

価格:3,130円
(2019/1/7 04:29時点)
感想(0件)

『月刊コミックゼノン』で2016年3月号から連載が始まっています。

現在、巻数は5巻まで、

6巻が1月19日に発売予定ということです。

トレース~科捜研の男の内容は

では、ドラマ「トレース~科捜研の男」はどのような内容なのでしょう。

こちらが予告動画です。

初回はこのような内容です。

 ある陰惨な過去を持つ真野礼二(錦戸亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在…。  法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介します。すると警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田徹(加藤虎ノ介)らがやってきて、イベント会場で発見された切断された左手の鑑定結果を聞きに来ます。  真野が、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝えると、虎丸は即座に多摩川の捜索に向かおうとします。しかし「多摩川を探しても意味がない」と告げる真野。虎丸は「捜査方針に口を出すのか」と真野を睨みつけー。現場に到着した真野とノンナは、ほどなくそこでバラバラに切断された女性の遺体を発見、そこには土に半分埋もれた一輪の花が…。  そんな中、被害者は娘かもしれないという五十嵐千鶴(森口瑤子)と、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越満)が警察署を訪れますが…。

科捜研を舞台にした本格サスペンス。

数々の難事件をリアリティーたっぷりに描き出すドラマ。

サスペンス好きには面白そうなドラマですね。



スポンサーリンク

トレースのキャストは?

ドラマ「トレース~科捜研の男~」のキャストはどうなっているでしょう。


主人公は、法医科研究員の真野礼二

ある陰惨な過去をもっています。

独自の着眼点や膨大な知識と高い鑑定技術をもっており、周囲も認める実力がありますが、

協調性がなく科捜研では浮いた存在となっています。

その真野礼二を演じるのが、ジャニーズでは関ジャニ∞のボーカリストの錦戸亮さん。



大学院を辞め法医研究員になった新人の沢口ノンナの役には、

新木優子さん。



ベテラン刑事の虎丸良平。

刑事の勘を信じ、証拠にこだわる真野礼二と対立します。

その虎丸良平を演じるのが、船越英一郎さん。




捜査員からも一目を置かれる若き美人科長の海塚律子の役には、

小雪さん。




効率を重視する模範研究員の相楽一臣。

真野礼二をライバル視しています。

この相楽一臣を演じるのが、山崎樹範さん。




仕事が忙しく早く寿退社したいと願う水沢英里の役には、

岡崎紗絵さん。




その他のキャスト。


市原浩   :演 遠山俊也
猪瀬祐人  :演 矢本悠馬
沖田徹   :演 加藤虎ノ介
江畑清志  :演 篠井英介
沢口カンナ :演 山谷花純

トレースは面白い?つまらない?評判や評価は?

ドラマ「トレース~科捜研の男」は、面白いのか?つまらないのか?

視聴者からの評判や評価どうなっているでしょう。

初回の評価は?

紹介の視聴者の評価を見てますと、賛否両論という感じです。

否の部分で、最も多い声が船越さんのキャラクターです。

大声で怒鳴りちらすキャラが嫌だという声が多くありました。

あとは雰囲気が暗いという声も。


勿論、面白いという声も多くありますので、ご紹介します。

2話の感想は?

2話の感想はどうでしょう。

2話でも、相変わらず船越さんが話題に。

怒鳴ってばかりいる船越さん演じる虎丸良平にうんざりされている方がおおいようです。

また主役の錦戸さんに存在感がないという声、

あとは、科捜研といえば、「科捜研の女」と比べてしまうという意見も多いです。

ただ、ドラマ自体は、面白いと書いている人が多いですね。

トレースを最初から見るなら

トレースを最初からみるならFODプレミアムがおすすめ。

フジテレビの動画配信サービスです。

1か月は無料です。

過去のフジテレビのドラマもみれますよ。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

まとめ

ドラマ「トレース~科捜研の男」は、2019年1月7日から開始。

フジテレビの月9枠のドラマとなります。



スポンサーリンク