映画「春待つ僕ら」が2018年12月14日から公開されます。

あなしん原作の同名のコミックを土屋太鳳主演で実写映画化した青春ラブストーリーです。

気になるのは、やはりロケ地ですね。

春待つ僕らは、茨城の日立や筑西、埼玉の深谷や西所沢、伊豆、千葉の印西、東京、横浜でも撮影が行われています。



スポンサーリンク

春待つ僕らは茨城がロケ地に

映画「春待つ僕ら」は茨城がロケ地になっています。

日立

日立では、日立市池の川さくらアリーナが春待つ僕らのロケ地になっています。

日立市池の川さくらアリーナでの撮影ですが、2018年の4月3日~5日に行われました。

バスケットボール試合が撮影され、エキストラも募集していました。

エキストラは試合の観客ということです。

日立市池の川さくらアリーナの住所は、茨城県日立市東成沢町2丁目15 日立市東成沢町2丁目15−1

地図だとこちら。

日立駅から2.2キロ離れていて、徒歩だと30分ぐらいかかるようです。

筑西

茨城では、筑西もロケ地になっています。

筑西では、筑西市立下館総合体育館 で撮影されています。

筑西で撮影がされたのは、2018年の3月13日~15日。

こちらもエキストラを観客にしたバスケットボールの試合を撮影しています。

住所ですが、茨城県筑西市上平塚627

地図だとこちら。



スポンサーリンク

春待つ僕らは埼玉もロケ地に

映画「春待つ僕ら」は埼玉のロケ地になっています。

深谷

埼玉では、深谷がロケ地になっています。

深谷での撮影ですが、深谷市総合体育館

深谷もバスケットボールの試合の撮影で、

エキストラを観客で使っています。

撮影の日ですが、2018年4月20日と21日ということです。

深谷市総合体育館の住所は、埼玉県深谷市上野台2568

地図だとこちら。

西所沢

埼玉では西所沢の駅もロケ地になっています。

西所沢に関しては、2018年4月13日に何か撮影をしている情報がたくさんあり、

主演の土屋太鳳さんを見かけたという情報もありました。

場所はこちら。

こちらの駅は、西武球場に行くとき、乗り換える駅になりますね。

さいたま市

埼玉県ではさいたま市もロケ地になっているみたいです。

さいたま市では、2018年4月14日に淑徳与野中学・高等学校で撮影をしているという情報がたくさんありました。

こちらも間違いないっぽいですね。

春待つ僕らは伊豆もロケ地に

映画「春待つ僕ら」は静岡の伊東もロケ地になっています。

伊東では伊豆ぐらんぱる公園です。

伊豆での撮影ですが、夜に行われ、

エキストラの人数は、なんと180人だったそうです。

この伊豆のロケのシーンは、かなり素敵なシーンになりそうですね。

映画を観た後は、行ってみたいと思う方も多くなるのではないでしょうか。

住所は、静岡県伊東市富戸1090

地図だとこちら。

伊豆ぐらんぱる公園のホームページはこちら⇒公式ホームページ

春待つ僕らは横浜もロケ地に

映画「春待つ僕ら」は横浜もロケ地になっています。



横浜市の都筑区のセンター南駅前で撮影が行われたようです。

2018年3月25日に土屋太鳳さんと北村匠海さんを見かけた方は多数います。




その他、横浜では、東洋英和女学院大学で撮影が行われたのではないかという情報もあるようです。

その他のロケ地

映画「春待つ僕ら」のその他のロケ地としては、千葉の印西や東京でも撮影が行われています。

印西ですが、こちらもエキストラを募集していたようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画「春待つ僕ら」のロケ地についてご紹介しました。

茨城の日立や筑西、埼玉の深谷や西所沢、伊豆や横浜、東京や千葉の印西で撮影が行われています。

映画の公開は、2018年12月14日からです。

茨城の日立や筑西、埼玉の深谷や西所沢、伊豆や横浜でも撮影

かぞくいろ(レイルウェイズ3)は鹿児島の阿久根や出水や水俣がロケ地に!舞台の鉄道は何?



スポンサーリンク