12月14日の「ダウンタウンなう」に出演する人気若手女優の小芝風花さん。


21歳ですが、まだ喧嘩をしたことがないとのこと。

それが悩みみたいですね。

番組では、ダウンタウンの浜田さんに人生初のビンタもされるようです。


ここでは、小芝風花さんのこれまでの活躍を簡単に振り返り、

両親(母親・父親)について、

また、姉と妹についても調べてみました。



スポンサーリンク

小芝風花のプロフィール




名前:            小芝風花(こしば ふうか)

生年月日:          1997年4月16日

出身地:           大阪府堺市

身長:            157㎝

血液型:           A型

事務所:           オスカープロモーション

小芝風花は朝ドラに出演経験も

小芝風花さんは、2011年『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリ受賞し、芸能界入り。

翌年の2012年にドラマ『息もできない夏』で事務所の先輩・武井咲の妹役として女優デビューしています。


これまでの目立った活躍としては、

第86回選抜高等学校野球大会のセンバツ応援イメージキャラクターに起用。

そして、映画『魔女の宅急便』での映画初主演です。

この作品での演技が評価され、

第57回ブルーリボン賞・新人賞と第24回日本映画批評家大賞・新人女優賞(小森和子賞)を受賞しています。


そして、2016年には、連続テレビ小説『あさが来た』で、ヒロインの娘・千代を演じています。


来年、1月から放送予定のドラマ10『トクサツガガガ』では連続ドラマ初主演の予定となっています。

ということで、今後、夜の9:00や10:00台の民放連続ドラマや規模の大きい映画の主演を演じる女優さんとして期待できる方です。



スポンサーリンク

小芝風花の両親(母親・父親)はどんな人?

小芝風花さんの両親(母親・父親)はどんな人なのでしょう。


小芝風花さんの両親について、いろいろ調べてみますと、

でてくる情報が母親のことばかりなのです。

父親の情報が全くといっていいほどありません。

なので、すでに両親は離婚をしているのでは?と書いている方もいます。


しかし、万が一、両親が離婚をしていても、生活に困っている家庭という訳ではないようです。

というのも、小芝風花さんは、小学校3年生から中学2年生までの5年間、フィギアスケートを本格的にしているからです。

普通、フィギアスケートを子供に本格的にやらせる家庭は、父親が会社経営をしていたり、医者だったり、お金持ちが多いのです。


一般家庭でも子供にやらせることはできますが、

父親がかなりの高収入があり、それでいて母親もパートなどで働かねばなりません。

浅田真央さんの家庭などは、世界的なスケーターになりスポンサーがつく前は、

破産寸前だったという噂もあるようなのです。


生活に苦しい母子家庭であれば、野球でも本格的にやらせるのは家計的に辛いですから、

もし離婚されているのであれば父親の援助があるか、母親が仕事で成功されているのかもしれませんね。



尚、多くのフィギアスケーターの母親と同様に小芝風花さんの母親も、娘に全面的な支援を行いサポートしたようです。

勿論、車の送り迎えもは母親はしていたそうですが、

その車の中の音楽は、長渕剛さんや甲斐バンドをかけていたそうです。

小芝風花には姉と妹がいる?

小芝風花さんの兄弟も気になりますね。


姉と妹がいるそうです。

小芝風花さんの芸能界入りのきっかけをつくったのが姉です。

小芝風花さんが、スケート姿の浅田真央さんが出演するCMを見て「私もこんなCMに出たい」と言ったところ、

姉がオーディション雑誌を買ってきて、『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』に応募しました。

上でも書きましたが、小芝風花さんは、ここでグランプリを受賞することになったのです。

尚、現在、姉はすでに結婚もされてるようで、お子さんもいらっしゃるそうです。

姉はかなり年が小芝風花さんとは離れているよいうです。


妹さんともかなり年がはなれているそうで、まだ中学生だそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

人気若手女優の小芝風花さん。

ここでは、これまでの活躍について、

両親(母親・父親)について、

姉や妹について調べてみました。

トクサツガガガ(ドラマ)のあらすじやキャストは?評価や感想や原作も調査



スポンサーリンク