12月2日に放送される「消えた天才」。

かつて絶大な人気を誇ったオグシオ。

オグシオの小椋久美子さんと潮田玲子さんは、

アイドル的な人気で一世風靡しました。

そのオグシオの潮田玲子さんが小学生の頃に絶望したバトミントンの超天才美女がいたそうです。

「消えた天才」では、その潮田玲子さんを絶望させた超天才美少女が紹介されます。

その美少女はすでに35歳になられていますが、

現在、尼僧になられているそうです。

僧侶になられた方の名前ですが、

おそらく安城由紀子さんなのではないかと思われます。

ここでは、安城由紀子さんと潮田玲子さんとの関係について、

なぜバトミントンを辞めてしまったのか?

どこのお寺の僧侶なのか?

調べてみました。



スポンサーリンク

安城由紀子のプロフィール

名前:           安城由紀子(あんじょう ゆきこ)

生まれ:          1983年or1984年

年齢:           34歳or35歳

出身地:          大阪府

現在:           僧侶

安城由紀子と潮田玲子の関係は?

アイドル的に人気を誇り、尚且つ実力もあった潮田玲子選手。

6歳からバトミントンをはじめ、当然、小学生の時から将来を嘱望されるバトミントンの選手でした。


1995年の金沢で開かれた全国小学生大会のシングルスにも潮田玲子選手は出場。

順調に勝ち上がり、準々決勝では、後にオグシオとしてダブルスを組む小椋久美子と初対戦。

潮田玲子さんが勝ちました。

ところがその大会で優勝したのは潮田玲子さんではありませんでした。


この大会で優勝したのが、

今回、「消えた天才」で取り上げられる安城由紀子さんだったのです。

おそらくこの大会の準決勝でしょうか。

※ここでは対戦していないようです。

潮田玲子さんは安城由紀子さんに勝てなかったそうですが、

その時のことをこう語っています。

「ダイナミックなプレースタイルで別格だった」

潮田玲子さんですらこのような評価をするのは相当な実力だったようですね。

安城由紀子はイジメが原因でバトミントンを辞める

そんな小学校時代に別格の実力を誇った安城由紀子さん。

なぜバトミントンを辞めてしまったのでしょう。


イジメが原因ということです。

安城由紀子さんは、バトミントンの実力があり、しかも美少女だったようですので、

やはり嫉妬の対象になってしまったのでしょうか。

イジメをうけてしまったようです。


「もうこれ以上イジメられるのは嫌だった」

「悔しくていつも泣いてましたね」

と語っています。


もしイジメさえなければ、潮田玲子さんや小椋久美子さん以上の美女バトミントン選手が誕生していたのかと思うと残念ですね。



スポンサーリンク

安城由紀子は東本願寺の僧侶?

安城由紀子さんは、現在、僧侶になられています。

どこのお寺かというと東本願寺である可能性があります。

東本願寺の真宗門徒が迎えるお盆のひとつのかたちをたずねていく小冊子を出されていますが、

ここの著者が安城由紀子さんとなっています。

こちらを出されたのが2016年6月1日。

16ページからなる小冊子ということです。

64円で購入できたようですね。

現在は在庫はないようです。


ちなみに東本願寺は京都府京都市下京区烏丸七条にある真宗大谷派の本山です。

この立派なお寺で僧侶をされている可能性もあるようです。

※「消えた天才」を見たところ、実家がお寺をされていたようですね。

テレビでは、どちらのお寺で僧侶をされているのかわかりませんでした。

もう結婚されて2児の母になられているようです。

こちらに関しては、「消えた天才」で詳しくわかるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

12月2日に放送の「消えた天才」。

オグシオでアイドル的人気を誇った潮田玲子さんが1995年の全国小学生大会で勝てなかった安城由紀子さんが登場します。

イジメが原因でバトミントンはやめられ、

現在は僧侶になっているとのことです。

東本願寺から小冊子を出されていますので、

おそらくお寺は東本願寺なのかもしれません。

こちらに関しては「消えた天才」で分かると思います。

横塚博亮の中学の頃は大谷翔平より凄かった?桐蔭や国士館でもプレー「消えた天才」

大谷翔平の性格は良いの?悪いの?真面目だけど生意気という声もある?

大谷翔平の兄(大谷龍太)との仲は良い?悪い?結婚や経歴や性格も気になる

二橋大地のホームランが凄い!大谷翔平の関係やドラフトは?「消えた天才」

伊藤拓郎はなぜ?現在は鹿島?山崎康晃との関係は?「消えた天才」

丹波慎也の実力や球速は?両親(父親・母親)や兄はどんな人?



スポンサーリンク