12月2日に放送される「消えた天才」。

現在、メジャーリーガーで活躍する大谷翔平選手の最後の甲子園を阻んだ男がいます。

劇的ホームランが大騒動になってしまったのです。

そのホームランを打った選手の名前は、

二橋大地選手。

二橋大地はどんな選手なのか?

二橋大地選手が大谷翔平投手から打ったホームランとはどのようなホームランだったのか?

また、二橋大地選手とドラフトについても調べてみました。



スポンサーリンク

二橋大地のプロフィール

名前:           二橋大地(にはし だいち)

生年月日:         1994年4月14日

出身地:          神奈川県

身長:           178㎝

体重:           86㎏

投打:           右投右打

ポジション:        内野手(ファースト・サード)

所属:           三菱日立パワーシステムズ

二橋大地はどんな選手?ドラフトで指名される可能性も?

二橋大地選手は、小学校の1年から野球を始め、中学がボーイズリーグの強豪『瀬谷ボーイズ』で活躍。

このチームから同級生5人とともに盛岡大附高に進学。

1年の秋からベンチ入りし、甲子園にも出場し、高校の通算のホームランは39本ということです。


ということで、プロの狙えるレベルの選手ということです。

高校でドラフト指名されませんでしたが、

東日本国際大の頃、プロで入って大谷投手から文句なしのホームランを打ちたいというコメントも出していますので、

大学経由でドラフトで指名されたいと思っていたのかもしれません。

こちらは大学の時の二橋大地選手。

東日本国際大は、今年、粟津凱士選手が西武からドラフト4位で指名されており、

プロも十分狙えた大学だったということです。


しかし、大学でもドラフトでは指名されず、現在は社会人の三菱日立パワーシステムズでプレーしています。

こちら、社会人での二橋大地選手。

プロ入りも可能性はあるのかもしれませんが、そろそろ微妙になってきているようです。



スポンサーリンク

二橋大地が大谷翔平から打ったホームランが騒動に?

二橋大地選手が高校3年の夏、高校野球界では、大谷翔平選手の話題で一杯。

なんと高校生の時点で、球速が160キロということで、

高校野球ファンは甲子園で大谷投手を見てみたかったようです。


大谷投手のいる花巻東高等学校は岩手大会の決勝まで進みます。

あと一歩というところで大谷投手の甲子園出場を阻んだのが、

二橋大地選手です。

二橋選手は、大谷投手からスリーランホームランを放ち。

試合は5-3で二橋選手がいる盛岡大附高が勝利。

大谷投手は甲子園に出れませんでした。


また、その時のホームランはレフトのポールギリギリのホームランで、

ファールとも思えるような非常に微妙なホームランでした。


大谷選手の甲子園を阻止し、しかも微妙なホームランということで、

騒動になってしまったのです。

盛岡大附高には、クレームが来たり、

高野連会長は甲子園の閉会式で、大谷選手が見れずに残念だという失言まで飛び出しました。


完全に悪者になってしまったということです。

しかし、二橋選手は、何も悪くないですし、

一所懸命に野球をしてるだけの高校生を叩くなんて悲しいですね。


とはいえ、当時、携帯をもっていなかったので、ネットも見れず、

叩かれていることを知ったのは高校卒業後だったそうです。


「消えた天才」では、当時のことについて、語ってくれるようですので、

楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

12月2日放送される「消えた天才」で取り上げられる二橋大地選手。

高校時代に大谷翔平投手からホームランを打ってしまったため、

騒動になってしまったということです。

大学の頃は、試合でどんなに活躍しても大谷翔平選手の名前がでるので悔しかったそうです。

しかし、今では、大谷翔平選手のおかげで取材を受けるので、ありがたいと思えるようになったそうです。

伊藤拓郎はなぜ?現在は鹿島?山崎康晃との関係は?「消えた天才」

田端良基は亜細亜大学でどうだった?弟や経営するバーのfakeについても「消えた天才」

横塚博亮の中学の頃は大谷翔平より凄かった?桐蔭や国士館でもプレー「消えた天才」

大谷翔平の性格は良いの?悪いの?真面目だけど生意気という声もある?

大谷翔平の兄(大谷龍太)との仲は良い?悪い?結婚や経歴や性格も気になる

丹波慎也の実力や球速は?両親(父親・母親)や兄はどんな人?



スポンサーリンク