大相撲の元貴乃花親方と妻の景子さんが離婚していたことがわかりました。


貴乃花さんというと、現役の頃は、「若貴フィーバー」で平成初期の大相撲ブームの担い手となり、

その後、大横綱となって活躍しました。

記憶に残る闘いでは、2001年の1月場所。

武蔵丸さんとの優勝決定戦で勝った試合でしょうか。

怪我をしての取り組みで、

武蔵丸さんに勝利。

表彰式では、当時の首相小泉純一郎さんに

「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!!おめでとう!!!」

と声をかけられました。


引退後、親方になり、相撲協会の理事などの活躍をされ、

常に注目を浴びてきた方です。


私生活では、宮沢りえさんとの破局後、

1995年にフジテレビのアナウンサーの河野景子さんと結婚。

貴乃花さんが22歳。

景子さんが30歳の時でした。

3人の子供にも恵まれ、長男の花田優一さんは、靴職人としても有名ですね。


そんな貴乃花さんが、今回、景子さんと離婚になりましたが、

離婚の理由はなんだったのか?

離婚の前から、不倫などはしていて、現在、彼女はいるのか?

再婚はあるのか?

について調べてみました。



スポンサーリンク

貴乃花のプロフィール

四股名:          貴乃花光司

本名:           花田光司

生年月日:         1972年8月12日

出身地:          東京都杉並区

身長:           185㎝

体重:           73㎏

貴乃花の離婚の理由は?

貴乃花と景子さんの離婚の理由はなんでしょう。


長年、景子さんは女将さんとして貴乃花さんを支えてきましたが、

最近の夫婦仲は最悪の状態になっていたそうです。

夫婦がおかしくなったのは、

理事選に出馬した頃だと週刊誌では書いています。

このようなことだったようです。

「貴親方は側近親方にも、景子さんにも、まったく相談せずに独断で出馬を決めてしまった。手当たり次第に“敵”をつくる親方のことが、景子さんももう手に負えなくなってしまったんです。親方が理事選に落ちると、景子さんは近しい人に“落選してよかった。これで余計なことに気を取られず、親方として弟子の教育に集中できる”と漏らしていました」(前出・後援会関係者)

 そしてこの頃、夫婦の関係に決定的な溝を作る事件が起きる。

「優一さんは靴職人のかたわら、俳優業にも進出。もともと貴乃花部屋のマネジメントでしたが、去年の夏から後援会幹部が経営する芸能事務所の所属に変わった。その幹部を連れてきたのが、景子さんでした。

 最初は貴親方も歓迎していたのですが、以降、優一くんが景子さんと2人でイベント活動などを始めたことに、“事務所にカネが入って部屋に入らないのはおかしい”と言い始めた」(花田家の知人)

 貴乃花部屋は、小口の後援者を集める「サポーター制」で運営しているが、「古くからの大口のタニマチが離れ、経営は悪化の一途」(別の後援会関係者)だという。そこで、景子さんも金策に走り回り、よかれと思って、前出の芸能事務所幹部を連れてきたのだ。

「その一件以来、この春頃から親方と景子さんはほとんど口も利いていなかった。結婚以来、最悪の関係でしょう。景子さんは自宅に住み、親方は稽古部屋に住んでいるので、実際には別居状態です」(前出・花田家の知人)

女性セブンでは、貴乃花さんが倒れた時も、

景子さんは見舞いにいかなかったと書いています。

そして、こないだの貴乃花部屋の消滅により景子さんは女将である必要がなくなったということでの離婚ということのようですね。



スポンサーリンク

貴乃花に現在の彼女は?再婚はある?

         
離婚ということで、やはり気になるのが、

違う女性がいるのかというところ。

貴乃花さんには、現在、彼女はいるのでしょうか。

また、再婚はあるのでしょうか。


調べてみたところ、貴乃花さんは、

週刊誌などに決定的な瞬間をとられた不倫などのスクープは一切ないようです。


ということで、イケメンの貴乃花さんですが、

結婚されてからは、かなり真面目に生活されていたのかもしれません。

現在、離婚をしたばかりで、彼女もいないのかもしれませんね。

再婚をすることになっても、当分、後になりそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

貴乃花部屋が消滅し、景子さんと離婚もしてしまった貴乃花さん。

その離婚の理由について、

現在、彼女はいるのか、

再婚はあるのか、

など調べてみました。

貴乃花親方の病状や病名は?原因や今後はどうなる



スポンサーリンク