女子バスケットボールの渡嘉敷来夢選手。

身長1m93cmの高さと、50mを6秒台で走るスピードをあわせもつ身体能力の高い選手です。

「100年に1人の素材」ともいわれていますね。

史上最年少の16歳で日本代表候補など高校時代から将来を嘱望された選手で、

東京五輪では、攻守の柱として期待されています。

2015年~2017年には、アメリカプロリーグWNBAのシアトル・ストームでのプレーも経験しています。


11月13日の「グッと!スポーツ」では、そんな渡嘉敷来夢さんの特殊能力についてスタジオで検証されるようです。

こちらも楽しみですね。


ここでは、両親(父親・母親)について、

イケメンの兄について、調べてみました。



スポンサーリンク

渡嘉敷来夢のプロフィール

名前:          渡嘉敷来夢(とかしき らむ)

出身地:         埼玉県春日部市

身長:          193㎝

血液型:         A型

渡嘉敷来夢の両親(父親・母親)はどんな人?

渡嘉敷来夢さんというとハーフっぽい顔立ちをしていますので、

両親の父親か母親のどちらかは外国人なのかなと思う人もおおいかもしれません。

両親とも日本人ということです。


ですが、父親がアメリカ人の父親と日本人の母親のハーフということで、

渡嘉敷来夢さんは、クォーターということになるそうです。

渡嘉敷という名前は沖縄っぽいですが、

父親は沖縄の方です。

なので、渡嘉敷来夢さんの祖父は米軍の方だったかもしれません。

尚、父親も身長が196㎝あるということで、

来夢さんは、父親のDNAを受け継いでいますね。

父親の名前は、渡嘉敷康さん。

こちらの方です。


(出典:http://www.qab.co.jp/news/2015012662352.html)


娘の来夢さんが自分の地元の沖縄でプレーした時は、感無量だったそうです。


次に渡嘉敷来夢さんの母親ですが、来夢さんのことをすごく応援してくれる母親のようです。

WNBAへの移籍が決まった時に母親に、そのことを伝えると、

「頑張ってきてね。開幕戦、絶対に行くから」

といってくれたそうですが、

来夢さんが、パスポートを持ってないと、これないことをいうと、

なんと母親は、パスポートをとっていたそうです。

本当に娘さん想いの母親なんですね。



スポンサーリンク

渡嘉敷来夢にはイケメンの兄がいる?

渡嘉敷来夢さんには、兄もいます。


その兄ですが、相当なイケメンのようです。

なんと、ジャニーズjr.のメンバーとして活躍していたこともあったそうです。

名前は、渡嘉敷健さん。

父親の来夢さんも190㎝を超える身長ですから、兄もきっと高身長に違いありませんね。

ただ、ジュニーズに在籍したのは、3か月ほどだったということです。


尚、来夢さんは、子供のころから、常に兄の後を追っていくタイプだったようです。

兄の入っていたスポーツクラブに2年飛び級で入ったり、兄の習うことは全て後追い。

極真空手、少年野球、スイミング、ソロバン、学習塾と兄の後をついていったようです。


しかも、来夢さんは負けず嫌いで、いつも兄に負けたくないとおもっていたそうです。

実際に負けてなかったようですね。

成功するアスリートによくあるパターンです。

まとめ

いかがでしたでしょう。

東京五輪で女子バスケットボールがメダルをとるには、

渡嘉敷来夢さんの力が欠かせませんね。

ここでは、渡嘉敷来夢さんの両親(父親・母親)やイケメンの兄についてご紹介しました。

スタンボー華の両親(父親・母親)はどんな人?兄や妹も調査!

黒後愛の両親(父親・母親)はどんな人?姉についても調査

大坂なおみの愛車は日産GT-Rに?価格は?免許はもっているの?



スポンサーリンク