映画「生きてるだけで、愛。」がいよいよ2018年11月9日から公開です。

本谷有希子さんによる恋愛小説の映画化で、

趣里さんと菅田将暉さんが出演します。

生きてるだけで、愛。ですが、

普通の恋愛映画という感じではないようです。

内容はかなり重そうな映画ですね。


気になるのはロケ地です。

いろいろな場所で撮影しているようですが、

わっきりわかっているロケ地としては、横浜になります。

横浜といっても、きれいな表の横浜を映すのではなく、

違う一面の横浜を見れるようです。

ここでは、横浜のロケ地についてご紹介します。



スポンサーリンク

映画「生きてるだけで、愛。」は横浜の福富町で

まずこちらが映画「生きてるだけで、愛。」の予告編になります。

予告編の後半の方に、趣里さんと菅田将暉さんの屋上のシーンがあります。

このシーンのロケ地ですが、

福富町西公園です。

福富町西公園での撮影は、2018年の1月に菅田将暉の目撃情報がかなりあります。

また、服装は違うのですが、下のTwitterの画像も福富町西公園で間違いありません。

画像のPという文字がありますが、

下の福富町西公園の画像と一致します。

最初の予告編の後半の屋上のシーンを見てもらうとわかりますが、

横に長く続いている建物も一致しますね。


福富町西公園の住所ですが、〒231-0042 神奈川県横浜市中区福富町西通2

地図だとこちら。

桜木町駅と関内駅のちょうど真ん中くらいの場所で、

大岡川沿いを海側と逆のほうに歩いていくと福富町西公園があります。

海側の方にいきますと、いかにも横浜という景色ですが、

逆側にいきますと、全く違う景色があります。

ちょっと、福富町は、夜は怖い感じですね。

尚、福富町の動画がありますので、ご覧ください。




ただ、大岡川の桜が奇麗なのでは有名です。



スポンサーリンク

映画「生きてるだけで、愛。」は横浜の吉田町もロケ地に?

映画「生きてるだけで、愛。」は横浜の吉田町もロケ地になっているようです。

吉田町は福富町の隣の町ですね。

上の予告編の1分22秒あたりを見ていただくと、趣里さんと菅田将暉さんが、道をあるいているシーンになります。

このシーンの場所は、吉田町です。

予告編にも、上のグーグルのストリートビューでも、右上にギリシャ料理の看板が見えます。

左側には一歩通行の進入禁止の標識もみえますね。

ということで、こちらの吉田町もロケ地になっているということです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画「生きてるだけで、愛。」は横浜の福富町や吉田町がロケ地になっています。

横浜以外のロケ地もあるようですが、

はっきりとはわかりませんでした。

生きてるだけで愛(映画)は面白い?つまらない?評判や評価は?原作や監督もチェック



スポンサーリンク