映画「スマホを落としただけなのに」がいよいよ公開です。

志駕晃さんのミステリー小説をホラー作品で有名な中田秀夫監督のメガホンをとり、北川景子さんの主演で映画化されます。

北川さんの他にも、千葉雄大さん、成田凌さん、田中圭さんなど豪華安ととなっています。

面白そうな映画ですね。

さて、気になるのがロケ地です。

伊勢崎の華蔵寺、横浜の桜木町、吉祥寺、調布などでも撮影がおこなわれているようです。

映画「スマホを落としただけなのに」のロケ地について調べてみました。



スポンサーリンク

スマホを落としただけなのには伊勢崎の華蔵寺がロケ地に

映画「スマホを落としただけなのに」は、群馬県伊勢崎市にある華蔵寺公園がロケ地になっています。

北川景子さんと田中圭さんの目撃情報も多数あります。

華蔵寺公園は、入園無料のゆうえんちで、

大観覧車やジェットコースターなどのりものは有料になっています。

華蔵寺はこのようなところです。

場所は、群馬県伊勢崎市華蔵寺町1番地1。

最寄り駅は、伊勢崎駅。

距離は2キロ弱で、徒歩なら30分弱でつけます。


華蔵寺の撮影は、エキストラも募集しており、20歳以上の60歳以下の男性のみで50名の募集をしたそうです。

スマホを落としただけなのには桜木町もロケ地に

映画「スマホを落としただけなのに」は神奈川県横浜市の桜木町もロケ地になっています。

今年の6月4日に撮影があったようです。

北川景子さんの目撃があります。

桜木町は、みなとみらいの駅ですね。

どうやら桜木町の一か所だけでなく、複数のところで撮影してるようですね。

SNSでは、駅前で撮影しているという情報と、大岡川沿いで撮影しているという情報があるようです。



スポンサーリンク

スマホを落としただけなのには吉祥寺もロケ地に

映画「スマホを落としただけなのに」は吉祥寺もロケ地になっています。

今年の6月7日に北川景子さんの目撃情報があります。




古着オニグンソー前や潤マンションで撮影が行われたのではという情報もあります。

スマホを落としただけなのには調布もロケ地に

映画「スマホを落としただけなのに」は調布もロケ地になっています。

今年の6月14日に撮影が行われたようです。

刑事役として出演してくれるボランティアのエキストラも募集していました。

新宿中央公園

新宿中央公園もロケ地になっています。

新宿御苑にいったことがあるので、この公園のことかとおもいましたが、

違う公園のようですね。

今年の6月30日に撮影が行われたようです。

北川景子さんの目撃情報があります。

場所ですが、東京都新宿区西新宿2丁目11

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2018年11月2日から公開される映画「スマホを落としただけなのに」。

ここではロケ地について調べました。

伊勢崎の華蔵寺や横浜の桜木町や東京の吉祥寺や調布や新宿などがロケ地になっています。



スポンサーリンク