お笑い芸人のロバート秋山さん。

お笑いトリオ・ロバートのメンバーです。

そんなロバート秋山さんですが、

10月29日のNHKで放送される「ファミリーヒストリー」に登場します。

ロバート秋山さんは、福岡県北九州市の出身ですが、

番組では、ご自身のルーツに迫っていきます。

ここでは、ロバート秋山さんの祖父について、

父親について調べてみました。



スポンサーリンク

ロバート秋山のプロフィール

名前:            秋山竜次(あきやま りゅうじ)

生年月日:          1978年8月15日

出身地:           福岡県北九州市門司区

身長:            175㎝

血液型            B型

事務所:           よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ロバート秋山と祖父の関係は?

ファミリーヒストリーでは、ロバート秋山さんの祖父についても祖父についても詳しく語られます。

祖父は、もともと天草諸島のある島に暮らしていたそうですが、

戦争中に起きたある事件が元で家族の運命がかわっていたようです。

どのような事件があったのか、番組を見てみないとわかりませんが、

その後、島を離れたようですね。


尚、この天草諸島ですが、ロバート秋山さんも同じ島で、偶然にロケをしていたようで、

番組ではびっくりしたようです。

こちらが上天草市がロケになった動画のようですが、

これのことをいっているのかもしれません。




また、ロバート秋山さんは、祖父のことが大好きだったそうです。

その大好きな祖父が病に倒れ、病院で生死をさまよっていた時、仕事をしていましたが、

急いで祖父の元へかけつけました。

祖父の手を握りしめましたが、力がなく、別れが近いことはわかったようです。

そこで、突然、ロバート秋山さんは、全裸となり、踊りだしたそうです。

祖父の脳に刺激を与えれば、なんとかなると思っての行動だったそうです。


そこまで孫にさせてしまうなんて、きっと素敵な祖父だったんだと思います。

上天草市のロケも祖父が呼び寄せたのかもしれませんね。



スポンサーリンク

ロバート秋山の父親の車や船とは?

さて、ロバート秋山さんですが、父親も面白い方として有名です。

父親の名前は、秋山幸重さん。

今年、67歳。

アメトークの「父親と母親がおかしい」という企画で紹介されています。

こちらが、父親です。




とってもファンキーな父親ですね。

昔はなんと映画の斬られ役などで活動した元俳優だということです。

高倉健さんの大ファンなんだそうです。


その父親ですが、ネットを調べるとというキーワードができてきます。

どちらも仕事関係のことのようで、

父親は、20代は俳優をしていましたが、いつまでも脇役ではつまらないと、アメリカを放浪したそうです。

その後、アメリカ車の輸入事業なんかもやったとのこと。

ご自身もアメリカ車を何台かもっているようです。


また、船ですが、つい最近まで、船上レストラン「ファンキータイガーカリビアン」を経営していたのです。

とても、人気店になりましたが、

船が老朽化で廃船となるため9月30日に閉店したとのこと。

年内にも陸上に移って再スタートするということでです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ファミリーヒストリー」で家族について詳しく紹介されるロバート秋山さん。

祖父は、もともと天草諸島の方だったそうです。

ロバート秋山さんは祖父が大好きで、亡くなる時は全裸で踊るほどでした。

偶然なのか、祖父が引き寄せたのか、ロバート秋山さんは、上天草市の祖父の島でロケを行っていたようです。


また、父親は、以前からテレビで紹介されるほど有名な方で、

船上のレストランをを経営していましたが、

船の老朽化のため、陸上で再スタートするこのことです。



スポンサーリンク