2018年のドラフト会議が10月25日に行われます。

大学生では、東洋大学の3投手が注目されていますね。

ここでは、甲斐野央投手について、ピックアップ。

どのような投手なのか、

中学や高校はどこなのか、

父親や兄についても調べてみました。



スポンサーリンク

甲斐野央のプロフィール

名前:           甲斐野央(かいの ひろし)

生年月日:         1996年11月16日

出身地:          兵庫県西脇市

身長:           188㎝

体重:           75㎏

投打:           右投左打

ポジション:        投手

所属:           東洋大学

甲斐野央はどんな投手?

甲斐野央投手はどんな投手でしょう。

こちらが動画です。

まずは球速ですが、159キロも出ます。

これは凄いですね。

変化球としては、フォーク、スライダー、2シーム、カーブを投げます。


スカウトの評価をまとめて見ますと、

  • フォークが凄い
  • 佐々木のようになれる
  • 抑えをやってほしい

ということです。

かつて、大魔神とよばれ、横浜やマリナーズで活躍した佐々木投手のような投手ということです。



スポンサーリンク

甲斐野央の中学や高校は?

甲斐野央投手の中学や高校はどこでしょう。


まず中学ですが、西脇市立黒田庄中学校

甲斐野央投手は、中学では、軟式野球部に所属していました。

住所は、兵庫県西脇市黒田庄町黒田136−1




次に高校ですが、東洋大学附属姫路高等学校です。

この高校は、甲子園優勝経験もある野球名門校で、

多くのプロ野球選手を輩出しています。

最も成功した選手としては、オリックスやメジャーリーグで活躍した長谷川滋利さん。

現在、活躍するOBでは、ヤクルトの原樹理投手やオリックスの松葉貴大投手がいます。

甲斐野央投手は、高校では、甲子園経験こそありませんが、3年にはエースとしてチームを引っ張りました。

高校の時点で、プロからも注目されたようですが、プロ志願が出さず東洋大学に進学しています。

高校の住所は、兵庫県姫路市書写1699

甲斐野央の父親や兄は?

甲斐野央投手の父親ですが、名前は有生さん。

少年野球のコーチをしているそうです。

父親の夢は甲子園にでること。

父親は自分の夢を子供に託したとのこと。

甲斐野央投手には、9歳上と7歳上の兄がいますが、

兄も野球をやっていたそうです。

兄も央投手も甲子園は出場できませんでしたが、

プロ入りすれば、父親も喜んでくれそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

東洋大学のドラフト1位候補の3投手の一人の甲斐野央投手。

ここでは、中学、高校について、

父親や兄について調べてみました。

球速も速く佐々木投手のような凄いフォークがあるようで、

プロでは楽しみですね。

梅津晃大はイケメン!性格や実力や評価や彼女が気になる!

上茶谷大河の血行障害は大丈夫?故障や病気など不安があるのか調査

渡辺佳明の両親(父親・母親)はどんな人?祖父が凄い!実力や評価はどうなの?

辰己涼介の肩、守備、打撃、走塁の評価や実力はどう?即戦力なの?



スポンサーリンク