「おかしな刑事スペシャル」が2018年10月21日(日)、テレビ朝日系列21時00分~23時05分で放送予定です。

今回でシリーズ18となる「おかしな刑事」。

ここでは、おかしな刑事を観たことない方のために、

どんなどんなシリーズなのか?

おかしな刑事18の内容はどうなのか?

キャストや脚本は誰なのか?

面白いのか?つまらないのか?感想や評価を調べてみました。



スポンサーリンク

おかしな刑事シリーズとは?

おかしな刑事とは、2003年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズです。

主演は伊東四朗さんと羽田美智子さん。

これまで17回放送され、2018年10月21日に放送される回で18回目となります。


視聴率は高く、途中までは、16%弱ぐらいの数字を出していました。

最近は、若干、視聴率が落ちており、

やっと10%を超えるくらいだったり、10%をきる回もありました。


おかしな刑事シリーズの内容ですが、伊東四朗さん演じるたたき上げの刑事・鴨志田新一と羽田美智子さん演じるエリート警視・岡崎真実の凸凹父娘コンビの活躍を描いた作品です。


尚、おかしな刑事には、スピンオフの作品もあり、「おかしな弁護士」です。

こちらは、鴨志田や真実と同居する新米弁護士・姉小路行人役の石井正則さんが主演となります。

おかしな刑事18の内容は?

2018年10月21日に放送されるおかしな刑事18の内容はどうなっているでしょう。

鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。新聞記者・長谷部薫(岩橋道子)が刺殺され、元夫・相川裕治(深沢邦之)が逮捕・起訴されてしまう。鴨志田は彼の無実を直感するが、相川は大物弁護士・久保丈太郎(大和田伸也)が着任した途端、罪を認め始めた。鴨志田は疑念を抱くが、真実もまたこの事件に興味を持っていた…。



スポンサーリンク

おかしな刑事18のキャストは?

おかしな刑事18のキャストや脚本はどうなっているでしょう。


鴨志田新一   :演 伊東四朗
岡崎真実    :演 羽田美智子
武井昭一    :演 正名僕蔵
坂下純次    :演 小倉久寛
星田耕介    :演 佐渡 稔
田中孝典    :演 上杉祥三
工藤 潔    :演 飯田基祐
相川裕治    :演 深沢邦之
松原正次    :演 大浦龍宇一
三浦由紀子   :演 田島令子
久保丈太郎   :演 大和田伸也


次に脚本ですが、岡崎由紀子さんが担当しています。

岡崎さんは、これまで10話と15話から今回の18話まで脚本を書いています。

おかしな刑事18は面白い?つまらない?感想や評価は?

おかしな刑事18は面白いのか?つまらないのか?感想や評価はどうなっているでしょう。

まとめ

おかしな刑事18は2018年10月21日(日)テレビ朝日系21時00分~23時05分放送予定です。



スポンサーリンク