映画「日日是好日」がいよいよ2018年10月13日から公開です。

この映画は、何といっても先月に他界された樹木希林さんが出演される映画ということで注目が集まっています。

一体、どのような演技を見せてくれたのか、気になるところです。

映画の舞台は横浜ということです。

やはり気になるのが、ロケ地ですね。

横浜のロケ地が多いようですが、

どのようなところで撮影したのでしょうか。



スポンサーリンク

日日是好日のロケ地が気になる

こちらが映画の予告編です。

日日是好日は、主人公の典子と従妹の美智子がタダモノではない茶道教室の先生である武田先生にお茶を習っていきます。

予告編で気になるシーンとしては、茶室、海岸、結婚式場などでしょうか。

日日是好日の茶室のロケ地は?

日日是好日のロケ地ですが、横浜の三渓園で撮影されていることは、公式ツイッターでも公表されています。

エキストラも募集していたようです。

三渓園はこのようなところです。

住所は、神奈川県横浜市中区本牧三之谷58

三渓園の公式ホームぺージ

三溪園は、横浜市中区にある庭園。

敷地に17棟の日本建築が配置されています。

実業家で茶人の原富太郎によって1906年に造園されて、

現在は公益財団法人三溪園保勝会が運営してます。


三渓園にも茶室がありますので、日日是好日の茶室も三渓園なのかと思いきや違うようです。

茶室は、横浜の民家を改造されて作ったようです。



スポンサーリンク

日日是好日の結婚式場は渋谷?

映画では、従妹の美智子が結婚するシーンが流れます。

この結婚式場も気になりますね。

ロケ地は渋谷ということです。

昨年の12月6日に撮影が行われたようです。

残念ながら、渋谷の具体的な場所はわかりませんでした。


他にも東京の某大学でも撮影がありますが、

こちらも具体的な大学名はわかりませんでした。

結婚式場や大学は、わかりましたら追記します。

日日是好日の海岸のシーンは江の島?

日日是好日では、典子と美智子の海岸のシーンがあります。

このシーンのロケ地ですが、神奈川の江の島近くの片瀬海岸です。

予告編だと江の島は映っていませんが、映画の方では、映るのかもしれませんね。

まだ、映画はまだ見てませんので、江の島が映るのか分かりませんが、

片瀬海岸であることは間違いないようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画「日日是好日」のロケ地についてご紹介しました。

舞台は横浜ということで、横浜のロケ地が多いようです。

茶室は、横浜の民家を改造したということです。


映画の方は、何といっても 樹木希林さんの演技が注目ですね。

日日是好日(映画)は面白い?つまらない?評判や評価は?原作やキャストについても



スポンサーリンク