ドラマ「下町ロケット」が2018年10月14日からスタート。

下町ロケットはどのようなドラマなのか、

どうのような俳優が出演するのか、

面白いのか?つまらないのか?

評判や評価はどうかなど、

書いていきます。



スポンサーリンク

下町ロケット2018とは?

まず下町ロケットですが、原作があります。

池井戸潤の同名の小説になります。


この原作がドラマ化されたのは2度で、

WOWOW版とTBS版があります。

WOWOW版は、主演は三上博史さんで、

2011年8月21日~9月18日まで毎週日曜日22時~23時に、WOWOWの連続ドラマWで放送されました。

TBS版は、主演が阿部寛さんで、

2015年10月18日~12月20日まで毎週日曜21時~21時54分に、TBS系の「日曜劇場」で放送されました。


今回の下町ロケット2018は、2015年に放送されたTBS版の続編になります。

平均視聴率18.5%のヒット作になりました。

尚、2015年の下町ロケットを見てないという方は、

U-NEXTで見ることができます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


また、下町ロケット2018は、池井戸潤さんの下町ロケット、下町ロケット2 ガウディ計画、下町ロケット ゴースト、下町ロケット ヤタガラスという本がある中で、『下町ロケット ゴースト』が原作となります。

下町ロケット ゴースト [ 池井戸 潤 ]

価格:1,620円
(2018/10/13 14:32時点)
感想(8件)

下町ロケット2018の内容は?

下町ロケット2018の内容が気になりますね。




その年、小さな町工場がロケットを打ち上げた。

その中小企業「佃製作所」の男たちは、技術力だけを武器に大企業と互角に渡り合いました。

あれから3年。

新章開幕です。

ある日、主人公の佃航平は、帝国重工がロケット事業から撤退するかもしれないと 財前から告げられる。

佃製作所の社員たちはショックを受ける。

大口取引先から告げられた取引削減し、佃製作所の経理部長殿村の父親が倒れる。

殿村の実家は三百年続く農家。

トラクターを運転する殿村をじっと見つめ、佃の中に新たな夢が生まれる。



スポンサーリンク

下町ロケット2018に出演する俳優は?

下町ロケット2018には、どんな俳優が出演するのでしょう。


ドラマの主人公で、佃製作所社長の佃航平役には、

阿部寛さん。




航平の娘の佃利菜役には、

土屋太鳳さん。




佃製作所の技術開発部技術者の立花洋介役には、

竹内涼真さん。




佃製作所の技術開発部部長の山崎光彦役には、

安田顕さん。




その他の俳優です。

軽部真樹男      :演 徳重 聡
江原春樹       :演 和田聰宏
迫田滋        :演 今野浩喜
津野薫        :演 中本 賢
唐木田篤       :演 谷田 歩
蔵田慎二       :演 坪倉由幸
柏田宏樹       :演 馬場 徹
加納アキ       :演 朝倉あき
殿村恭子       :演 立石涼子
蒔田まきた      :演 山本圭祐
本田郁馬       :演 山田悠介
佐伯文也       :演 松川尚瑠輝
上島友之       :演 菅谷哲也
坂本菜々緒      :演 菅野莉央
斉藤あゆみ      :演 原アンナ
仁科美咲       :演 ぼくもとさきこ
島津裕        :演 イモトアヤコ
和泉沙耶       :演 真矢ミキ
辰野たつの      :演 六角精児
神田川敦       :演 内場勝則
稲本彰        :演 岡田浩暉
一村隼人       :演 今田耕司
神谷修一       :演 恵俊彰
中川京一       :演 池畑慎之介
重田登志行      :演 古舘伊知郎
水原重治       :演 木下ほうか
殿村咲子       :演 工藤夕貴
殿村正弘       :演 山本 學
末長孝明       :演 中村梅雀
佃和枝        :演 倍賞美津子
伊丹大        :演 尾上菊之助
殿村直弘       :演 立川談春
的場俊一       :演 神田正輝
財前道生       :演 吉川晃司
藤間秀樹       :演 杉 良太郎

下町ロケット2018は面白い?つまらない?評判や評価は?

下町ロケット2018は面白いのか?つまらないのか?

評判や評価はどうでしょうか。

初回

気になった意見として、キャストへの不満の声がかなりありました。

ドラマのTBS、真面目に作らんかい!怒4

前作阿川佐和子にも辟易したが、今回はイモトアヤコ!?
噺家も引き続き出演、おまけに古館伊知郎って(ーー;

若い方はご存じないかも知れないけど・・
「東芝日曜劇場」と言ったら実力派俳優で占められていた
こんなど素人が主要キャストになるなんて信じられない
局は、こんなごった煮みたいなキャストで視聴率稼げたら
それで良いとでも・・?

阿部ちゃん・・東野作品の方があなたのイメージに合ってたよ(’’;
元気溌剌、喧嘩上等娘太鳳ちゃん・・もうお腹いっぱい(--;

なぜ芸人が?

イモトさんはとてもじゃないけど天才エンジニアには見えない。なぜ芸人にオファーするのか意図がわからない。前作のよさがなくなった。

勿論、面白いという感想もおおかったです。

面白い

原作がきっちりしてるのと
お金掛けてるから
やっぱり面白い
でも芸人起用はやめてほしい
クライマックスがイモトの演技でぶち壊し

あともうちょっと阿部寛さんの滑舌良くならないかな
台詞が聞き辛い

まあ良かった。

何だかんだで結局1時間半見てしまった、キャストの中に疑問符がつくのが何人かいるがそれでも惹きつけられる物はある。
ただイモトは頑張ったと思うが、重要な役どころなので、力がある女優さんが演じた方が良いと思う。

批判が多いですが

何年も前のイモトさん主演の2時間ドラマ観てから、俳優イモトさんを応援しています。
堂々としていてハキハキ喋るのでとてもセリフが聞き取りやすい。
演技的にどうかと言われるとわかりませんが、
何にでも一生懸命な姿勢に好感持てます。
やはり彼女は肝が座っているという感じがして
その辺のアイドルとかボソボソ何言っているのかわからない俳優さんよりいいです。

イモトさんについて書いている人がほんとうに多かったです。


あなたに合ったドラマの動画配信サービスはどこ?

まとめ

下町ロケット2018は、2018年10月14日スタート。

TBS系列で毎週日曜21:00~21:54、

初回は、21:00~22:19で放送します。
(女子バレーで放送時間が変更する可能性もあります)



スポンサーリンク