映画「アンダー・ザ・シルバーレイク」が2018年10月13日から公開されます。

この映画を面白いのか?つまらないのか?気になっている方も多いと思います。

評価や評判はどうなっているのでしょうか?


また、どのような内容の映画なのか?

キャストや吹替があるのか?

原作があるのかも気になるところですね。



スポンサーリンク

アンダーザシルバーレイクには原作はあるの?

アンダーザシルバーレイクには、原作はあるのでしょうか。


原作はないようです。

この映画のストーリーは、監督でもあり脚本も担当しているデヴィッド・ロバート・ミッチェルが書いています。

デヴィッド・ロバート・ミッチェルですが、2010年には、「アメリカン・スリープオーバー」、2014年には、「イット・フォローズ」を監督し、どちらも脚本を書いており、

2014年、雑誌『Complex』では、「商業的な成功を収める可能性がある10人の有望な映画監督」の1人に選ばれています。

アンダーザシルバーレイクはどんな映画?

アンダーザシルバーレイクはどのような内容の映画なのでしょう。

こちらが予告編です。

映画の舞台は、セレブやアーティストたちが暮らすロサンゼルスの街シルバーレイク。

主人公は人生をリセットしたいと考えているゲームオタクで都市伝説を愛する青年サム。

サムは隣に住む、サラに恋をする。

不意に訪れた人生の恋の始まりでした。

しかし、彼女は突然、疾走する。

サラの行方を捜すうちに、サムは、シルバーレイクという街の裏側に潜む陰謀に巻き込まれていきます。

ジャンルはサスペンススリラーです。


ちなみにゲームですが、日本人には嬉しい「スーパーマリオブラザーズ」が登場しますね。

上でご紹介した監督さんが、任天堂が大好きなようです。

日本の監督からの影響もあるようで、

小津安二郎、黒澤明、鈴木清順、園子温、庵野秀明が好きなようです。



スポンサーリンク

アンダーザシルバーレイクのキャストは?吹替はあるの?

アンダーザシルバーレイクのキャストはどうなっているでしょう。


主人公でゲームオタクで都市伝説を愛するサムの役には、

アンドリュー・ガーフィールド

そして、そのサムが恋するサラ役には、

ライリー・キーオ



その他のキャストはこのようになっています。


サムの友人       :演 トファー・グレイス
メイ          :演 ローラ・リー
トロイ         :演 ゾシア・マメット(英語版)
アレン         :演 ジミ・シンプソン
コミック・マン     :演 パトリック・フィッシュラー
ミリセント・セヴェンス :演 キャリー・ヘルナンデス(英語版)
バルーン・ガール    :演 グレース・ヴァン・パットン(英語版)


さて、気になる吹替ですが、

吹替はありません

字幕で見るしかないです。

アンダーザシルバーレイクは面白い?つまらない?評判や評価は?

アンダーザシルバーレイクは面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になるところです。

まず、海外での評価ですが、

第71回カンヌ国際映画祭に出品しています。

この時は、日本映画「万引き家族」がパルム・ドールを受賞していますね。

アンダーザシルバーレイクですが、ここでは、それほど評価は高くなかったようです。

本来は2018年6月22日に全米公開される予定だったのですが、

カンヌでの評価が思わしくなかったため、

再編集されて、全米公開日を同年12月7日に延期しています。

ということで、アメリカよりも先に日本で公開されるということなんですね。


では、日本の試写会での評判や評価を見てみましょう。

ということで、どうやらアンダーザシルバーレイクは、頭をフル回転させて見ないと、置いてきぼりになってしまう映画のようです。

一度、観ただけでは、わからないタイプの映画のようですね。

もしかするとカンヌで不評だった理由がこの辺なのかもしれません。

体調のいい日に気合を入れて、観にいたほうがいいかもしれません。

じわじわヒットしていく作品になる予感ですね。

まとめ

映画「アンダー・ザ・シルバーレイク」は2018年10月13日に公開です。

原作や吹替はありません。

日日是好日(映画)は面白い?つまらない?評判や評価は?原作やキャストについても



スポンサーリンク