映画「あのコの、トリコ。」が2018年10月5日から公開されます。

あのコのトリコの原作があるのか?

ストーリーは?

キャストやスタッフは?

面白いのか?つまらないのか?評判や評価について調べました。



スポンサーリンク

あのコのトリコには原作がある?

映画あのコのトリコには、原作があります。

原作は、白石ユキさんによる同名の漫画です。

あのコの、トリコ。(1)【電子書籍】[ 白石ユキ ]

価格:432円
(2018/10/5 02:57時点)
感想(0件)

白石ユキさんは、愛媛県出身の漫画。

2006年、『Sho-Comi』にて「パステル少年」でデビューしています。

漫画のあのコのトリコは、フラワーコミックスから刊行中。

巻数は、現在(2018年10月5日)で6巻。

6巻は最近、発売されたばかりですね。

漫画は、累計発行部数100万部を突破(電子ダウンロードを含む)しています。

あのコのトリコはどんな映画?

あのコのトリコはどんな映画でしょう。

こちらが予告編。

「3人で同じ映画にでよ」と子供の頃、立花雫と鈴木頼は約束した仲。

鈴木頼は、田舎で地味で冴えない男子高校生に成長していましたが、雫が人気モデル、昴が人気俳優になっていることを知り、衝動的に雫の高校に転入。

そこで、幼い頃から好きだった立花 雫と再会。

こちらが頼と雫の再開シーンです。

雫にあらためて恋をした頼は、彼女が所属する芸能プロダクションに頼まれ、雫の付き人として現場に同行するようになる。

撮影で雫と共演するはずだった幼馴染の昴が事故で大怪我を負い、

頼は代役として舞台で雫と共演することになる。

その後、幼馴染3人の三角関係になっていきます。



スポンサーリンク

あのコのトリコのキャストやスタッフは?

あのコのトリコのキャストはどうなっているでしょう。

重要人物は幼馴染の3人ですね。


まず、主人公で地味で平凡なメガネ男子の鈴木頼を演じるのが、

吉沢亮さん。

今回、頼を演じるにあたって、こだわりがあったようです。

バックの持ち方や表情なども注目ですね。




次にもう一人の主役の立花雫役には、

新木優子さん。




そして、東條昴役には、

杉野遥亮さんです。




その他のキャストはこのようになっています。


山田華      :演 内田理央
奥井       :演 古坂大魔王
時田可奈江    :演 高島礼子
近藤啓      :演 岸谷五朗
酒井       :演 水上剣星
咲        :演 大幡しえり


次は、キャストですが、

監督は、「最後から二番目の恋」「最高の離婚」など数々のテレビドラマを演出してきた宮脇亮さんが初の長編映画に挑戦します。


脚本は、浅野妙子さん。

NANAに脚本で携わってるみたいですね。


音楽は、吉俣良さん。

Dr.コトー診療所の人です。


主題歌は、西島隆弘さんの「トリコ」 Nissyとなっています。

あのコのトリコは面白い?つまらない?評判や評価は?

あのコのトリコが面白いのか?つまらないのか?

評判や評価はどうなっているでしょう。

イメージと違ったということです。


では、試写会で実際に映画を見た方の評価を見てみます。



皆さん大満足ということです。

原作のファンや吉沢亮さんのファンはぜひ見に行きたい映画ですね。

まとめ

映画「あのコの、トリコ。」は、2018年10月5日から公開です。

あのコのトリコの江の島でのロケ地は?デートシーンで撮影!

吉沢亮の性格は?友達や彼女や好きなタイプも調査!



スポンサーリンク