2018年9月28日(金)テレビ朝日系列 23時15分~24時15分「激レアさんドラマ!!~ヤンキーからW杯へ-野人の奇跡~」が放送されます。

2週にわたり放送され、前編は、9月21日に放送され、今回が後編となります。

このドラマのモデルとなっている岡野雅行さんとは誰なのか?

どのようなドラマなのか、

面白いのか?つまらないのか?

視聴者の評価や感想を調べてみました。

激レアさんドラマのモデルの岡野雅行とは誰?

激レアさんドラマのモデルは岡野雅行さんということです。

90年代の後半にサッカーを見ていた方は覚えていると思いますが、

知らないという方のために岡野さんについてご紹介します。



スポンサーリンク

岡野雅行のプロフィール

名前:          岡野雅行(おかの まさゆき)

生年月日:        1972年7月25日

出身地:         神奈川県横浜市

身長:          175㎝

岡野雅行はどのような選手だったの?

岡野さんは、選手時代に野人と呼ばれていましたが、

まさにそのニックネーム通りの外見とプレースタイルで人気を集めた選手です。

髪型は長髪で、顔も野性的、

プレースタイルは、とにかく脚が速い選手として有名でした。

Jチームとしては、浦和レッズで活躍していました。

日本代表にも呼ばれ、最も有名なシーンとしては、

フランスワールドカップの予選突破を決める歴史的なゴールです。

このゴールにより、日本は初めてワールドカップに出場することが決まりました。

ちなみに、この時に監督をしていたのが、岡田監督で、

エースが若き日の中田英寿さんです。

カズさんもまだいましたね。



スポンサーリンク

激レアさんドラマの内容は?

激レアさんドラマは、岡野雅行さんをモデルとしたドラマになります。

といってもプロの時代ではなく高校時代の話。

岡野さんは、高校時代、島根県松江市の松江日本大学高等学校(現:立正大学淞南高等学校)に進みます。

しかし、そのは全寮制の高校で、ほとんどがヤンキーだけという高校でした。

サッカー部もありません。

どうやら、そこは、全国のヤンキーを更生させるための高校だったようです。

岡野さんは中学まで神奈川の横浜の方でしたから、中学でかなりヤンチャをしていたのかもしれませんね。


そんな環境で岡野さんは、1年先輩のトガノさんと出会います。

そして、高校に直訴して、サッカー部を設立。

そのサッカー部は、県でベスト4まで成長しました。

今、立正大学淞南高等学校は、全国サッカー選手権大会の常連校の強豪校となっています。


激レアさんドラマでは、そんな岡野さんの高校時代の物語です。

激レアさんドラマのキャストは?

激レアさんドラマのキャストはどうなっているでしょう。


岡野雅行    :演 竜星涼
イシ      :演 浅香航大
トガ      :演 矢野聖人
マサ      :演 稲葉友
武蔵      :演 山本涼介
ホソ      :演 平埜生成
ウエ      :演 堀家一希
鉄山理事長   :演 小野武彦
岡野雅行の叔父 :演 若林正恭
顧問・剛田   :演 勝村政信

激レアさんドラマは面白い?つまらない?評価や感想は?

激レアさんドラマは面白いのか?つまらないのか?

評価や感想が気になるところです。

まず前編はどうでしょう。

後編はどうでしょうか。

まとめ

「激レアさんドラマ!!~ヤンキーからW杯へ-野人の奇跡~」は2018年9月21日と28日にテレビ朝日系で23:15~から放送です。



スポンサーリンク