2018年9月28日から映画「散り椿」が公開されます。

時代劇の映画です。

ここでは、映画「散り椿」の原作に関して、

どのような映画なのか、

キャストやスタッフについて、

音楽について、

面白いのか?つまらないのか?評判や評価について、

調べてました。



スポンサーリンク

散り椿の原作について

映画「散り椿」には、原作があります。

原作は、葉室麟さんの同名小説です。

散り椿 (角川文庫) [ 葉室麟 ]

価格:734円
(2018/9/26 01:22時点)
感想(3件)

葉室麟さんは、1951年1月25日生まれで、昨年の2017年12月23日に亡くなられている小説家です。

享年66歳でした。

出身は福岡県北九州市小倉。


福岡県立明善高等学校卒業し、

西南学院大学文学部外国語学科フランス語専攻卒業後は、地方紙記者、ラジオニュースデスクをされていたそうですね。

創作活動に入ったのは50歳を過ぎてからだそうです。

そして、デビューをしたのは4年後の54歳の頃。

66歳で亡くなっていますので、人生最後の12年間を小説家として活躍された方ということですね。


尚、「蜩ノ記」という作品では、第146回直木賞も受賞されています。

こちらは、2014年に役所広司さんが主演で映画化されています。

また、今回の映画「散り椿」で主演となるジャニーズ岡田准一さんも映画「蜩ノ記」に出演されています。

蜩ノ記【Blu-ray】 [ 役所広司 ]

価格:5,354円
(2018/9/26 01:48時点)
感想(0件)

まだ映画「蜩ノ記」を見てない方は、こちらも鑑賞してみてはいかがでしょうか。

映画「散り椿」はどのような内容?

映画「散り椿」はどのような内容でしょうか。

こちらが予告編です。

享保15年。藩の不正を訴え出たために藩を追われた瓜生新兵衛。追放後も連れ添い続け、病に倒れた妻・篠は、死の床で最期の願いを新兵衛に託す。それは、新兵衛のかつての友にしてライバルであり、藩追放に関しても大きな因縁を持つ人物・榊原采女を助けてほしいというものだった。妻の願いをかなえるため故郷へ戻った新兵衛は、やがてある確証を得て采女と対峙する。過去の不正事件の真相や妻の本当の思いを知る新兵衛だったが、その裏では大きな力が彼を襲おうとしていた。

映画「散り椿」のキャストやスタッフは?

映画「散り椿」のキャストやスタッフも気になりますね。

まずキャストですが、

上でも書きましたが、主役の瓜生新兵衛役には、

ジャニーズの岡田准一さん。

2014年の大河ドラマ 軍師官兵衛で、黒田官兵衛(如水)役や映画「蜩ノ記」も出演されてますので、

ジャニーズですが時代劇も違和感がないですね。




新兵衛のかつての友でもありライバルであり、藩追放に関しても大きな因縁を持つ榊原采女を演じるのが、

西島秀俊さん。

相変わらず格好いいですね。




その他のキャストはこのようになっています。


坂下里美    :演 黒木華
坂下藤吾    :演 池松壮亮
瓜生篠     :演 麻生久美子
篠原三右衛門  :演 緒形直人
宇野十蔵    :演 新井浩文
平山十五郎   :演 柳楽優弥
篠原美鈴    :演 芳根京子
坂下源之進   :演 駿河太郎
千賀谷政家   :演 渡辺大
田中屋惣兵衛  :演 石橋蓮司
榊原滋野    :演 富司純子
石田玄蕃    :演 奥田瑛二


ということで、かなりの豪華キャストとなっていますね。


では、次にスタッフですが、

まず監督は、木村大作監督。

なんと年齢は79歳です。

79歳で映画監督なんて凄いですね。

ずっと映画カメラマンをされてきた方で、

たくさんの賞を受賞されています。

カメラマンとして関わった作品も名作ばかりということです。

そんな名カメラマンの木村大作さんが、2009年の「劒岳 点の記」から撮影と兼務で監督もされるようになったようで、

今回の作品で3作目ということになります。


次に脚本には、小泉堯史さん。

この方は世界的巨匠の黒澤監督のもとで、ずっと働かれてた方ですね。

今回は、脚本として映画に携わるようです。


また、予告編を見て、気になるのが音楽ですね。

ドラマティックで哀愁漂う音楽が魅力的ですね。

作曲をしてる方は、加古隆さん。

NHKスペシャル「映像の世紀」の「パリは燃えているか」で有名な方です。


名前的には、まさに俳優、カメラマン、音楽家と超一流のスタッフを集めた映画となっています。



スポンサーリンク

映画「散り椿」は面白い?つまらない?評判や評価は?

では、映画「散り椿」は面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になります。

試写会での評判はどうでしょう。




皆さん満足されたようです。

昔からの映画ファンの方も、時代劇ファンの方も、岡田さんや西島さんのファンの方も、

ぜひ映画館に行かれてみてはいかがでしょうか。

まとめ

映画「散り椿」は2018年9月28日から公開です。

散り椿(映画)のロケ地は富山?寺や城や栂並木のシーンの撮影が気になる



スポンサーリンク