2018年9月23日(日)ドラマ「指定弁護士」がテレビ朝日系『日曜プライム』(21時 – 23時5分)で放送されます。

連続ドラマではなく、1夜だけのドラマとなります。

ここでは、ドラマ「指定弁護士」に原作はあるのか?

ドラマの内容は?

キャストはどうなっているか?

面白いのか?つまらないのか?評判や感想を調べました。



スポンサーリンク

ドラマ「指定弁護士」に原作はある?

ドラマ「指定弁護士」には、原作はあるのでしょうか。

調べてみましたが、どうやら原作はないようです。

脚本家である櫻井武晴さんのオリジナル脚本みたいですね。


この櫻井武晴さんは、1970年生まれ、東京都出身。

「相棒」シリーズ、「科捜研の女」シリーズ、長編アニメ映画「名探偵コナン 絶海の探偵」などを手掛けた脚本家です。

「相棒」も「科捜研の女」も原作がないのに面白いドラマですから、オリジナル脚本でも期待できそうですね。

こういったドラマは得意分野ということです。

水谷さんはでませんが、「相棒」ファンの方は、注目なドラマになりますね。

ドラマ「指定弁護士」はどのような内容?

ドラマ「指定弁護士」はどのような内容でしょうか。



シロになった事件をクロに!?検察が不起訴にした事件を再捜査する“指定弁護士”とバディの検察官が事件の真相と自らの道をつかんでいく本格リーガルエンターテインメント!! ★一ツ木唯(北川景子)は大物国会議員が絡む贈収賄事件の“指定弁護士”を引き受ける。しかし検察が白と判断した事件を黒と主張する事は困難を極める。唯は検察官・橘慎二(北村一輝)とバディを組み真実を追う!巨大権力の裏に秘められた意外な真実とは!?

面白そうですね。

見逃せませんね。



スポンサーリンク

ドラマ「指定弁護士」のキャストは?

ドラマ「指定弁護士」のキャストはどうなっているでしょう。


主役は、三塚法律事務所に所属する弁護士の一ツ木唯。

事務所の方針に背いて、大物国会議員が絡む贈収賄事件の指定弁護士を引き受けます。

そんな一ツ木唯を演じるのが、

北川景子さん。

DAIGOさんの奥さんですね。

現在、公開中の映画『響 -HIBIKI-』にも出演中です。

View this post on Instagram

#北川景子 #keikokitagawa #beach #sea #beautiful

北川景子さん(@kitagawakeiko0822)がシェアした投稿 –




京都地検特別刑事部に所属する検察官で、一ツ木唯のパートナーになるのが、橘真二。

この橘真二を演じるのが、

北村一輝さん。

相変わらず格好いいですね。




一ツ木唯の夫の一ツ木隆司を演じるのが、

えなりかずきさん。

一記事、干された?なんて噂されていたえなりさんですが、ちょくちょくドラマで見かけます。




その他のキャストはこのようになっています。


神林京子    :演 羽田美智子
田金清造    :演 石橋蓮司
筧田吾郎    :演 松重豊
安倍忠一    :演 生瀬勝久
三塚文則    :演 中村梅雀
白井逸雄    :演 相島一之
斎藤里美    :演 真飛聖
津山悟     :演 正名僕蔵
箭内光太郎   :演 矢柴俊博
岩沢徹     :演 螢雪次朗


尚、監督は竹園元さんが担当します。

ドラマ「指定弁護士」は面白い?つまらない?評判や感想は?

ドラマ「指定弁護士」は面白いのか?つまらないのか?

評判や感想が気になります。

放送が終了してからご紹介します。

北川景子って好きじゃなかったけど、結婚してからすっごいいいわー。 脚本も面白い。 安倍と昭恵よ、苦虫噛みつぶせよ。

あまり期待していなかったけど、まるで森友問題がテーマみたいなんで、見入ってしまいました。

まとめ

ドラマ「指定弁護士」は2018年9月23日の日曜日、テレビ朝日系列、21時~23時5分で放送されます。



スポンサーリンク