映画「スカイスクレイパー」が2018年9月21日から公開されます。

高層ビルが舞台になる映画で面白そうですね。

ここでは、ビルの場所について、

スカイスクレイパーはどのような映画なのか?

キャストや監督は?

スカイスクレイパーは面白いのか?つまらないのか?

評判や評価について調べてみました。



スポンサーリンク

スカイスクレイパーのビルの場所は香港?

さて、この映画「スカイスクレイパー」の予告をちらっと見て、

このビルは実際にあるの?

ビルの場所はどこなの?

なんて疑問を持つ方もいるかもしれません。


この高層ビルですが、実際に存在するビルではありません

しかし、舞台となっている場所があり、香港です。


このビルの名前は、ザ・パール

高さはなんと1000mを超えるという設定にしてあります。

東京スカイツリーが634mですから、いかに高いビルかわかりますね。


とはいえ1000m超えの高層ビルは、実際に続々と誕生するとのこと。

将来的には、ザ・パールの2倍以上の高さのビルが生まれるかもしれません。

アラブ首長国連邦ドバイに建設が構想中のドバイ・シティ・タワーは、完成すると2400mの高さとなるそうです。

スカイスクレイパーはどんな映画?

スカイスクレイパーはどんな内容の映画でしょうか。

こちらが予告編です。

上でご紹介したように舞台は香港の高層ビル。

ビクトリア湾の一角に優雅にそびえ立つ史上最大の超高層ビル「ザ・パール」です。

主役は、このビルの98階に家族とともに暮らす元FBI人質救出チーム隊長のウィル。

主人公ウィルは、犯罪組織が巻き起こしたビル火災から家族を救出するため孤軍奮闘するという内容となっています。



スポンサーリンク

スカイスクレイパーのキャストや監督は?

映画「スカイスクレイパー」のキャストや監督はどうなっているでしょう。

まずキャスト。


高層ビルの98階に住む元FBI人質救出チーム隊長で主人公のウィル役には、

「ワイルド・スピード」シリーズや「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」などの大ヒット作で活躍する人気アクション俳優のドウェイン・ジョンソンさん。

その他のキャストはこのようになっています。


サラ・ソーヤー   :演 ネーヴ・キャンベル
ツァオ・ロン・ジー :演 チン・ハン
ボス        :演 ローランド・ムーラー
ベン        :演 パブロ・シュレイバー
ウー捜査官     :演 バイロン・マン
ピース       :演 ノア・テイラー


次に監督ですが、監督と脚本の両方を担当したローソン・マーシャル・サーバーさん。

「セントラル・インテリジェンス」でもドウェイン・ジョンソンとタッグを組んでいます。

スカイスクレイパーは面白い?つまらない?評判や評価は?

スカイスクレイパーは面白い?つまらない?

評判や評価はどうなっているでしょう。

試写会の評判や評価をみてみます。

あまり感想がないので、公開されてからもうちょっと評判や評価を調べてみます。

ちらっと気になった感想で、中国色が強いハリウッド映画を面白くないと思っている方が多いようです。

また追記します。

まとめ

映画「スカイスクレイパー」は2018年9月21日から公開です。



スポンサーリンク