映画「アントマン&ワスプ」が2018年8月31日より公開されます。

アントマンワスプは、原作はあるのか、

どのような内容なのか、

監督やキャストは、

面白いのか?つまらないのか?評判や評価も気になります。



スポンサーリンク

アントマンワスプには原作がある?

アントマンワスプには、原作があるのかですが、

「マーベル・コミック」のアメリカン・コミックヒーロー『アントマン』が原作になります。

このアントマンは2015年に実写映画化されていて、

アントマン MovieNEX 【Blu-ray】

価格:3,354円
(2018/8/27 16:16時点)
感想(0件)

今回のアントマンワスプは、映画「アントマン」の続編となります。

アントマンのほうを見てない方は、アントマンを見てからアントマンワスプを観にいかれてはどうでしょうか。

アントマンワスプの内容は?

アントマンワスプの内容はどん感じでしょう。

こちらが、予告編動画です。

ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズが配給するアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。

ストーリーはこのようになっています。

アベンジャーズの内乱でキャプテン・アメリカに加担したことにより、ソコヴィア協定の影響を受けFBIの監視下に置かれたスコット・ラング(アントマン)は、アントマンスーツの開発者であるハンク・ピム博士から再び新たな任務を言い渡される。それは、アントマンの秘密であるピム粒子が生み出された研究所を狙う謎の女:ゴーストから研究所を守護すると言うものだった。そんなスコットに協力するのは、新型スーツ:ワスプの力を得たピム博士の娘:ホープ・ヴァン・ダインだった。



スポンサーリンク

アントマンワスプの監督やキャストは?

アントマンワスプの監督やキャストはどうなっているでしょう。


監督は、ペイトン・リード監督


(出典:wikipedia)


前作のアントマンでも監督をしています。

尚、前作アントマンでは、エドガー・ライト監督が元々、撮る予定でしたが、

降板することになり、ペイトン・リード監督が撮っています。

現在、54歳で、主な作品は、『チアーズ!』、『ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き』、『イエスマン “YES”は人生のパスワード』。


次にキャストです。

スコット・ラング/アントマン役では、ポール・ラッド

前作も出演しており、前作と今作ともに脚本も担当しています。


ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役には、エバンジェリン・リリー


この監督、ポール・ラッド、エバンジェリン・リリーは、来日もして映画の宣伝もしています。




その他のキャストはこのようになっています。

ルイス          :演 マイケル・ペーニャ
ソニー・バーチ      :演 ウォルトン・ゴギンズ
ジム・パクストン     :演 ボビー・カナベイル
マギー          :演 ジュディ・グリア
デイヴ          :演 ティップ・“T.I.”・ハリス
カート          :演 デビッド・ダストマルチャン
エイヴァ/ゴースト    :演 ハナ・ジョン=カーメン
キャシー         :演 アビー・ライダー・フォートソン
ジミー・ウー       :演 ランドール・パーク
ジャネット・ヴァン・ダイン:演 ミシェル・ファイファー
ビル・フォスター     :演 ローレンス・フィッシュバーン
ハンク・ピム       :演 マイケル・ダグラス

アントマンワスプは面白い?つまらない?評判や評価は?

アントマンワスプは面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になります。

試写会での評判や評価はどうなっているでしょう。

アクション、ギャグ、恋愛、家族、全ての要素が詰まった最高ムービーということで、

本当にに面白そうですね。

日本でも大ヒット間違いなしという感じでしょうか。

まとめ

映画「アントマン&ワスプ」は2018年8月31日より公開されます。



スポンサーリンク