リオ五輪の400m個人メドレーで銅メダルを獲得した瀬戸大也選手。

東京五輪でもメダルが期待される選手です。

とってもイケメンな選手でもありますね。

そんな瀬戸大也選手はまだ24歳ですが、すでに結婚もされて奥さんもいます。

そして、もう子供もいるんです。

こここでは、そんな瀬戸大也選手と奥さんの馴れ初めや子供についてご紹介します。



スポンサーリンク

瀬戸大也のプロフィール

名前:           瀬戸大也(せと だいや)

生年月日:         1994年5月24日

出身地:          埼玉県毛呂山町

身長:           174㎝
 
血液型:          A型

最終学歴:         早稲田大学スポーツ科学部

所属:           全日本空輸

瀬戸大也と奥さんとの馴れ初めは?

瀬戸大也さんの奥さんですが、

元飛び込み日本代表の馬淵優佳さんです。

入籍は2017年5月24日にしています。

優佳さんは、飛び込みの選手でしたが、日々の栄養管理を含めた全面的サポートをするため競技を引退しています。

馴れ初めは、学生時代に大会などを通じて知り合ったそうす。

友達を通じて知り合ったとのこと。

瀬戸が2014年11月に告白して交際をスタート。


とはいえ、瀬戸さんが奥さんを知ったのは、小学生の頃。

同じスイミングの系列に所属していて、活躍するとパンフレットに写真が出るそうで、

そこに奥さんが毎年のっていて、かわいいと思ってたとのこと。

小学生からの想いが通じたんですね。

これは凄いです。



スポンサーリンク

瀬戸大也の子供は娘?名前は?

さて、お2人にはすでに子供がいます。

2018年6月26日に生まれています。

本当に最近ですね。

子供さんは娘さんです。

かわいらしいですね!

娘さんの名前ですが、

優羽ちゃんとのことです。

子供が娘だったら優という字をいれたかったそうです。

奥さんも優佳さんですから、優という字が入ってますね。

アスリート同士で美男美女の子供ですから、

将来は、美人アスリートになるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リオ五輪の400m個人メドレーで銅メダルを獲得した瀬戸大也さん。

ここでは、瀬戸大也選手の奥さんとの馴れ初めについて、

子供の娘の名前について、

調査しました。

東京五輪での活躍が楽しみですね。

池江璃花子の母(池江美由紀)は七田式の幼児教育!離婚はしてる?



スポンサーリンク