2018年の高校野球のスーパー1年生をご紹介します。

横浜高校の1年生の度会隆輝選手。

非常に将来を嘱望されている選手です。

ここでは、度会隆輝の両親(父親・母親)はどんな人なのか?

兄弟は兄もいるようなので兄について、

中学校について、

など調べてみました。



スポンサーリンク

度会隆輝のプロフィール

名前:         度会隆輝

生年月日:       2002年10月4日

出身地:        千葉県市川市

身長:         180㎝

体重:         76㎏

投打:         右投左打

ポジション:      セカンド

高校:         横浜高校

度会隆輝はどんな選手?

度会隆輝選手はどんな選手でしょう。


こちらがヒット打った時の動画です。

バットコントロールが優れる打撃センスがある選手で、

高校の平田監督は、天才的と評しているそうです。

まさにプロ注目の選手という感じで、

ヤクルトのスカウトは小学生のころから注目しているそうです。



スポンサーリンク

度会隆輝の両親(父親・母親)は?

度会隆輝の両親(父親・母親)はどんな人でしょう。


まず父親のほうですが、元プロ野球選手で、

元、ヤクルトの度会博文さんです。


父親も千葉県船橋市の出身。

1972年1月26日生まれで、身長は181㎝。

ポジションはファースト、サード、外野手も守っていました。

八千代松陰高等学校から中央学院大学を経て、1993年ドラフト3位でヤクルトに入団。

選手生活は11年で、

527試合に出場しています。

準レギュラー的な存在で、毎年のように大体50試合前後くらい1軍で活躍されていた選手でした。

こちらが、現役時代の父親の動画です。

現在の父親ですが、まだヤクルトにいて、球団広報を務めています。


次に母親ですが、こちらの女性のようです。


(出典:https://baseballgate.jp/p/163823/)


上の画像には上でご紹介した父親と度会隆輝選手と

下のご紹介する兄と母親が写っています。


母親ですが、底抜けに明るい性格の方ということです。

度会隆輝の兄はどんな人?

次は、度会隆輝選手の兄はどんな人でしょう。


名前は度会基輝さん。

兄も野球選手です。

現在は、中央学院大でプレーしています。

身長は175㎝で、体重77㎏。

度会隆輝選手はスリムな感じですが、兄のほうがガッチリした感じです。

高校は、地元の拓大紅陵に行きましたが、

そこでは、高校通算30本のホームランを打っています。

こちらが、兄の動画です。

将来は、度会隆輝選手と兄がプロで対戦できるといいですね。

度会隆輝の中学校はどうだった?

横浜高校というと、中学校の頃から全国的に注目を浴びている選手が集まってくるので、

この度会隆輝選手の中学校の頃から有名でした。


中学校は、下貝塚中で、

チームは佐倉シニアでプレーしていました。

中学校では、春の全国大会とジャイアンツカップでVを経験。

U15にも選出されて3番打者として活躍しています。

こちらが、その時の動画。

中学校の頃から、天才的なバットコントロールをみせています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

横浜高校の期待の1年生の度会隆輝選手。

両親(父親・母親)や兄について、

中学校について調査してみました。

今後が本当に楽しみな選手ですね。

万波(横浜)はドラフトや進路は?両親や姉も調査!

及川(横浜)の球速は?ドラフトや進路はどうなる?中学も調査



スポンサーリンク