ドラマ「ラストチャンス再生請負人」が2018年7月16日(月)テレビ東京で21時54分からスタートです。

ラストチャンス再生請負人はどのようなドラマなのか?

原作はあるのか?

キャストはどうなっているか?

評判はどうかなど調査しました。

ラストチャンス再生請負人には原作はあるの?

ドラマ「ラストチャンス再生請負人」には、原作はあるのでしょうか。


原作はあります。

江上剛さんが書いた同名の小説が原作になっています。

【100円クーポン配布中!】ラストチャンス 再生請負人/江上剛

価格:885円
(2018/7/12 18:37時点)
感想(0件)

江上剛さんは、元々銀行員の方で、

作家でありながら、コメンテーター、実業家でもあります。

元日本振興銀行取締役兼代表執行役社長や元(旧)みずほ銀行築地支店長など、凄い経歴の方です。

作家活動は2002年から。

経済小説『非情銀行』で作家デビューしています。



スポンサーリンク

ラストチャンス再生請負人はどんなドラマ

ラストチャンス再生請負人はどんなドラマなのでしょう。

勤務先が吸収合併されて運命が一転した元銀行マンが人生の再起をかけて転職したのは、大手飲食フランチャイズ企業。

企業の再建に挑みます。

しかし、そこには100憶以上の含み損が。

彼は会社を再建し、社員とその家族を救えるのか?

という内容のドラマになっています。



スポンサーリンク

ラストチャンス再生請負人のキャストは?

ドラマ「ラストチャンス再生請負人」のキャストはどうなっているでしょう。




元銀行マンで飲食フランチャイズ企業の再建に挑む主人公の樫村徹夫役には、

仲村トオルさん。


樫村徹夫の妻の樫村明子役には、

長谷川京子さん。


樫村徹夫の長男の樫村幸太郎役には、

渡邉蒼さん。


銀行では、樫村徹夫の同期で、現在は退職し経営コンサルティング社長をしている宮内亮役には、

椎名桔平さん。


投資ファンド「グローバル・リバイバル・ファンド」の社長の山本知也役には、

大谷亮平さん。


デリシャス・フードの財務部員の佐伯隆一役には、

和田正人さん。


同じく財務部長の岸野聡役には、

勝村政信さん。


十和子フード社長の岡田十和子役には、

水野美紀さん。

ラストチャンス再生請負人は面白い?つまらない?評判は?

ラストチャンス再生請負人は面白いのか?つまらないのか?評判はガキになるところです。

まとめ

ドラマ「ラストチャンス再生請負人」は、2018年7月16日(月)からスタート。

毎週月曜日、テレビ東京で21時54分~23時09分で放送されます。

仲村トオルの子供は娘でモデル?嫁の病気やかつら疑惑も調査!



スポンサーリンク