ドラマのチアダンが2018年7月13日(金)の22時からスタートです。

ここでは、チアダンの原作について、

キャストについて、

また面白いのか?つまらないのか?

評判や評価について調べてみました。



スポンサーリンク

チアダンの原作は実話で映画も?

ドラマのチアダンですが、原作はあるのでしょうか。


チアダンの原作ですが、実話が元になり映画化されています。

この映画が最初の作品となっています。


チアダンの映画化ですが、

昨年、広瀬すずさん主演で2017年の春に公開されました。

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~DVD 通常版 [ 広瀬すず ]

価格:3,339円
(2018/7/5 01:07時点)
感想(9件)




この映画は、実話元になっています。

福井商業高校チアリーダー部「JETS(ジェッツ)」がたった3年でアメリカの大会で優勝した話が元ということです。

顧問の五十嵐裕子先生という方がいるのですが、

ズームイン朝の中で放送された神奈川県厚木高校の全米チアダンス選手権の優勝の様子を見て、

チアダンスの部活をやってみたいと思ったようです。

その後、福井商業に転任になり、

バトン部の顧問になります。

そのバトン部をチアリーダー部にかえてしまい、

実際に3年でアメリカの大会に優勝してしまったそうです。

こちらが福井商業高校チアリーダー部「JETS(ジェッツ)」。

映画のほうは、実際にあった話を元にしたものとなっています。


ところが今回放送されるドラマのほうですが、

映画「チアダン」の数年後の世界が描かれるということです。

なので、映画のほうは実話でドラマはフィクションということのようですね。



スポンサーリンク

チアダンのキャストは?

ドラマのチアダンのキャストと映画のキャストはかなり違うようです。


確かに映画の数年後となると、その時いた生徒は卒業してますからキャストが同じというのは変ですね。

ということでドラマのほうの主役は友永ひかりの広瀬すずさんから、

藤谷わかばの土屋太鳳さんになっています。

尚、今回は「JETS(ジェッツ)」がメインになるのではなく、

「JETS(ジェッツ)」の高校の受験に落ちた女子高生の藤谷わかばが

他の高校で打倒「JETS(ジェッツ)」を目指しチアダンス部創設に向けて動くという内容になっています。

映画の主役だった広瀬すずさんが演じる友永ひかりは、藤谷わかばの憧れの存在として、

今回のドラマにも特別出演ででています。


今回の部活の顧問ですが、女性ではなく男性教師。

やる気ゼロのダメ教師の漆戸太郎です。

この役を演じるのがオダギリジョーさんです。


今回のチアダンス部のメンバーはこちら。

桐生汐里  :演 石井杏奈
桜沢麻子  :演 佐久間由衣
柴田茉希  :演 山本舞香
栗原渚   :演 朝比奈 彩
榎木妙子  :演 大友花恋
橘穂香   :演 箭内夢菜
蓮実琴   :演志田彩良


また主役の藤谷わかばには姉がいて、姉は元「JETS(ジェッツ)」です。

この姉を藤谷あおいといい新木優子さんが演じます。

また、校長先生を阿川佐和子さんが演じています。

チアダンは面白い?つまらない?評判や評価はどう?

ドラマのチアダンは面白いのか?つまらないのか?

評判や評価が気になるところですね。

ドラマは始まってからご紹介します。

1話

1話が終わった段階では、面白いという声とつまらないという声が半々という感じすね。

つまらないという声では、

主役土屋太鳳制服似合わない。年齢的に高校生役はきつすぎる。高校生役するほど若くない。演技いまいちだし声が悪くて見る気なくした。方言がおかしすぎる。

多少古臭くても暑苦しくても、若者が夢に向かって頑張るこういう青春ストーリーは嫌いじゃない。
広瀬すず?天海祐希は良かった。
今回は…オダジョーは大好きだ。でも、土屋太鳳がどうしても受け付けられない。
何故にこんなに休みなく主演で出てくるのか。
そして、何故みんなから、太鳳ちゃんは良心、みたいに思われてるのか。それが不自然すぎて、何考えてるんだろうと思ってしまうし、裏返ってキンキン声でいつも同じような演技ばかりに見える。

方言は、今のこの日本では、ドラマの中に無理して入れる必要はないのでは??
もし入れるとするにしても、味付け程度のスパイスで、チョッぴり入れる程度がよろしい。

標準語でも十分だ。もし標準語と方言の対比で言えば、8対2、あるいは9対1の比重ぐらいで十分だろう。
あまりにも方言を意識しすぎると、セリフがとてもとても聞きにくい。
なぜならば、100%の再現にはなっていないから、、というか、100%の再現は、至難の業だ。

それに加え、一つの県でも、その地方地域で、ニュアンスが相当違う響きも多い。
なのでやはり、今の時代、ドラマの中では、無理して方言だらけにする必要はないだろう。
標準語でも十分だ。

第一話の福井弁は、誰というわけでなく、出演者全員が、ところどころに、不自然なニュアンス、イントネーション多数あり。
出演している俳優のせいではなくて、裏方の方言指導のせいだろう。

いずれにしても、福井や北陸一帯のあたりには、無理して方言の必要はなく、標準語でも十分と思う。

土屋太鳳さんは、女性のアンチが多いことで有名ですが、その方たちが悪い評価をかいているのかもしれません。

あと、方言でおかしいという意見が多数ありました。

地元の方から聞くと不自然にきこえるのかもしれません。

一方面白いという意見ですが、

古い王道の青春ものだ。にやける様なストーリー展開だ。
それが良い。酷評多そうだけど、
このドラマを純粋で熱い青春ドラマとして素直に見られるかどうかですね。
私は、楽しいです。好きですねえ。

良い意味で、一昔前の青春スポコン物の王道、と言った作風。それだけに、昭和生まれには心地よい。土屋太鳳さんは、さすがダンスは水を得た魚のようだし、何ともかわいくさわやかで魅力的だ。また姉とのあたたかな関係性も良い。チアとは本来「励ます、力づける」意味のはず。その意味で、終盤の不安を抱え東京に旅立つ姉を励ますシーンは、正に本物のチアダンスで、胸が熱くなった。オダギリジョーさんも教師役で、あの新島襄を想わせて期待。今季一番のドラマになるかも。なお、これと同種の投稿を先程もしたのに、何故か載らなかった。若しも複数ダブって掲載されたらご容赦を。

たおちゃんの清潔感や 可愛さや 元気さが ほんとによく出ていると思いました。

ダンスはもう申し分ないのですし、 表情には気性の良さが現れてます。

素晴らしいダンス観ながら 数日前のおばあちゃんチーム思い出して笑ってしまいました。

これからどう展開していくかとても楽しみです。

阿川校長さんも ジョー顧問先生も いいですねー。 次週が楽しみです。

まとめ

ドラマのチアダンは2018年7月13日TBS系で毎週金曜日22:00~22:54で放送されます。



スポンサーリンク