ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」が2018年7月15日(日)から日テレ読売系で22:30~23:25(初回は22:00~23:25)で放送されます。

ここでは、ゼロの原作について、

キャストについて、

面白いのか?つまらないのか?評判についてなど調べました。



スポンサーリンク

ゼロの原作は福本信行の漫画

ドラマのゼロの原作ですが、福本信行さんの漫画です。



(出典:wikipedia)


福本信行さんは、1958年12月10日生まれの59歳。

神奈川県横須賀市出身の漫画家です。

福本信行さんの漫画というと、

ギャンブル作品が多く、

「カイジ」「アカギ」で有名な方です。

この2作品はアニメにもなっていましたね。


今回の原作は、「賭博覇王伝 零」という福本さんの漫画。

賭博覇王伝 零 ギャン鬼編 1 【電子書籍】[ 福本伸行 ]

価格:432円
(2018/7/5 19:16時点)
感想(0件)

『週刊少年マガジン』(講談社)で2007年40号 – 2009年13号で掲載されています。

ゼロの内容は?

ドラマのゼロはどのような内容でしょうか。


勝てば1000憶円もらえる命がけのゲームに身を投じる者たちの駆け引きや人間模様が描かれます。

主人公は天才勝負師のゼロです。

アカギやカイジなど同じように主人公の名前が題名となっています。



スポンサーリンク

ゼロのキャストは

ドラマのゼロのキャストはどうなっているでしょう。


天才勝負師ゼロ(宇海零)を演じるのがNEWSの加藤シゲアキさん。




ゲームの進行役を担う後藤峰子役には、

小池栄子さん。


ゲーム主催者在全グループの会長の在全無量の役には、

梅沢冨美男さん。


敵対するゲーム参加者の末崎セイギ役には、間宮祥太郎さん。


末崎セイギの兄で末崎さくら役には、ケンドーコバヤシさん。


末崎セイギと結託している氷川ユウキ役には、小関裕太さん。


次にゼロが助ける3人のチカラ、ヒロシ、スナオですが、

チカラ役には、加藤諒さん。

ヒロシ役には、岡山天音さん。

スナオ役には、杉野遥亮さん。

ゼロは面白い?つまらない?評判は?

ドラマのゼロは面白いのか?つまらないのか?

評判が気になります。

とくに原作のファンの方がどう思うか気になるところですね。

第一話

1話が終わった段階ですが、原作者のファンからの評判が気になりますね。

ヤフーテレビなどで気になる書き込みがありました。

福本ワールドが好きな人にとっては、全くつまらないドラマ。テレ東で放送した銀と金はキャストも脚本も福本ワールドを壊さず楽しめたけど、これはダメ。楽しみにしていただけにガッカリだ。

原作から色んな変更があるのは覚悟してたが・・・原作好きとしてはショックかな。福本作品は台詞が大切な作品なのに、その辺が雑。カイジの時みたいにもう少し台詞にインパクトを与える見せ方してくれればなー。
キャラが生き残ったり死んだりは、大人の都合上仕方ないか。1話目でかなりの死者を出すことで、ストーリーにインパクトとシリアスさを簡単に出せるのと、デスゲームアピールになるし。
役者は良かったねw ケンコバとゼロの仲間の「チカラ」とかイメージに合ってた!女性がどこかのポジションにゴリ押しされるのは仕方ないか。
時間の引き延ばしに思えたゼロチーム内のケンカも、後からみたらいい感じになるかもしれないし・・多分?
今回は、脚本と演出が気になるところ。

ということで原作ファンの方には、少しがっかりという意見がありました。

勿論、面白いという意見もあります。

原作を読んでない方には評判はよいようです。

まとめ

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」は、日テレ読売系で毎週日曜日、22:30~23:25(初回は、22:00~23:25)で放送されます。



スポンサーリンク